『ななにー』稲垣吾郎、凪良ゆう氏と対談 SPライブは山内惠介と“夏の名曲”披露

『ななにー』稲垣吾郎、凪良ゆう氏と対談 SPライブは山内惠介と“夏の名曲”披露

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾3人によるABEMAレギュラー番組『7.2 新しい別の窓 #28』(5日 後3:00~)に、作家・凪良ゆう氏の出演が決定した。映画監督や作家をゲストに迎えトークを展開する「インテリゴロウ」のコーナーで、稲垣と対談する。



【貴重写真】これはレア!稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の赤ちゃん時代



 凪良氏は『流浪の月』で2020年本屋大賞を受賞した話題の作家。これまではBLなどの男性恋愛小説を書いていた凪良氏が『流浪の月』を執筆した経緯や、作品作りへの想いを稲垣と存分に語るほか、視聴者から寄せられたさまざまな質問にも答えていく。



 凪良氏との対談を終えた稲垣は「多くの人におすすめしたいとても素敵な作品でした。凪良先生からお話を伺って、作品のさらに深いところも知れたのでこれから作品に触れる方の参考になればいいなと思います。BLは僕にとって新しい未知の領域だったのでジャンルの垣根を超えて、これからも色々な人に会いたいと思わせてもらえました」とコメントを寄せている。



 さらに番組内では、3人がスペシャル生ライブを行う人気コーナー「ななにースペシャルライブ」を開催。「ななにー人狼ゲーム」にも初参戦する演歌歌手の山内惠介を迎え、“夏の名曲”をテーマにスペシャルパフォーマンスを披露する。
カテゴリ