藤本敏史、元妻・木下優樹菜さんの引退にコメント「今後も子供たちを含めて支えてまいります」

藤本敏史、元妻・木下優樹菜さんの引退にコメント「今後も子供たちを含めて支えてまいります」

 きょう6日に芸能界からの引退を発表した元タレントの木下優樹菜さん(32)の元夫で、お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(49)が同日、吉本興業のニュースサイト「ラフ&ピースニュースマガジン」にコメントを発表した。



【写真】ありのままの自分を涙ながらに語る木下優樹菜



 藤本は「木下優樹菜さんが引退を発表されました。私、藤本敏史は、今後も子供たちを含めて支えてまいります」と家族への思いを告白。



 続けて「マスコミのみなさまにお願いです。彼女は、本日を以て、芸能人ではなく一般の方になります。子供や家族、近隣の方々の日常生活の為にも、報道にご配慮いただけますようお願いいたします」と呼びかけた。



 2人は2010年8月に結婚し、12年には長女、15年には次女が誕生。“バラエティー界の美女と野獣”と呼ばれ、夫婦で番組やCM、イベントなどに出演するなど、異色カップルとして注目を集めた。



 昨年11月、木下が実姉が勤務していたタピオカ店の経営者に対し、脅しまがいのダイレクトメッセージを送っていたことが判明し、芸能活動を自粛。約1ヶ月半後の12月31日に離婚を発表した。



 木下は今月1日には活動再開を発表。しかしわずか5日後に突然、芸能界からの引退を発表した。



■藤本敏史コメント

木下優樹菜さん引退について



木下優樹菜さんが引退を発表されました。

私、藤本敏史は、今後も子供たちを含めて支えてまいります。



マスコミのみなさまにお願いです。

彼女は、本日を以て、芸能人ではなく一般の方になります。

子供や家族、近隣の方々の日常生活の為にも、報道にご配慮いただけますようお願いいたします。
カテゴリ