奈緒、松本穂香の名前を「マトゥモトさん」と噛み赤面「失礼しました」

奈緒、松本穂香の名前を「マトゥモトさん」と噛み赤面「失礼しました」

 女優の松本穂香、奈緒が7日、都内で映画『みをつくし料理帖』(10月16日公開)のイベントに参加した。



【動画】浴衣姿がキュート!松本穂香&奈緒が仲良しエピソード披露



 角川春樹監督から「大女優になる気がします」と絶賛された2人。松本は「言葉が出ない…。撮影が終わってからも監督は私たちを見守ってくださって、愛してくれているんだなと感じました。私自身が思っていた以上に見ていてくださったんだなと感じました」としみじみ。



奈緒も「身に余るようなお言葉で恐縮で、うれしいです。『2年後、3年後、大女優になる』と直接、おっしゃってくださった。そのとき、2人で監督から離れたところで『あと2年か』と話をしたんです。監督が言ってくださったので何年かかっても、そのお言葉に見合う役者になれるように一生懸命、お芝居していきたい」と力を込めた。



 また、質疑応答の時間も設けられた。互いの浴衣姿の感想を求められると奈緒は「マトゥモトさん」と名前を噛むハプニングが。赤面する奈緒は「失礼しました」と平謝りだった。



 原作は、高田郁氏による同名の時代小説。これまでに全10巻が刊行されており、累計400万部を超えるベストセラー作品。12年と14年には北川景子主演でスペシャルドラマ化、17年には黒木華主演で連続ドラマ化されている。『犬神家の一族』(1976年)を皮切りに『セーラー服と機関銃』(81年)、『時をかける少女』(83年)など数々のヒット作を送り出した角川監督が“生涯最後”と銘打ちメガホンをとる。

カテゴリ