暑い夏の季節はリプトンの“パフェ氷”で涼んじゃおう♡氷のままでも&溶けてからでも二度楽しめるんです◎


毎年大人気の、リプトン「Fruits in Tea」の期間限定店舗が今年もオープン♡



今年は選べるベースティーの種類が増えたり、持ち運べる「パフェ氷」が登場したりとおすすめポイントが盛りだくさんなんです。



今回は7月10日(金)にオープンする代官山の店舗にお邪魔してきましたので、その様子をご紹介します♩



リプトンをとことん楽しめるドリンクが登場♪





今回提供されているのは、「Fruits in Tea」と今年初登場の「パフェ氷」。



パフェ氷はパッションシロップとレモン、オレンジ、キウイのフローズンをトッピングした「Passion Fruits」、甘酸っぱいストロベリーシロップとストロベリー、オレンジ、ライムのフローズンをトッピングした「Strawberry」の2種類から選べます◎





毎年人気のFruits in Teaも、今年はベースティーが過去最多の4種類になってバージョンアップ♡



定番のアールグレイ、グリーンティーピーチ&オレンジ、ルイボス&ホワイトピーチティー、スタンダードティーから選ぶことができ、トッピングのフルーツやシロップなども好きな食材を選ぶことができますよ。



夏らしいナタデココやミントをチョイスするのもよさそうです♩





タンブラーは4種類がラインナップしているので、お気に入りの柄を選んで注文してくださいね(東京・大阪デザインは地域限定)。



持ち帰ったタンブラーは、水出しのティーバッグなどを使ってくり返し紅茶を楽しむのがおすすめです◎



お店では感染症対策も





店舗では、感染症予防のためにさまざまな防止策を実施。



スタッフのマスク着用や消毒、アクリルパネルの設置など安心して来店できるような取り組みが行われています。



昨年まではタンブラーの持ち込みが可能でしたが、今回は安全を考慮して中止するとのことです。



夏にぴったりの持ち運べるかき氷





こちらはパフェ氷の「Strawberry」(1200円)。そこにプラス150円で、練乳トッピングを追加してもらいました。



パフェのように何層にも重なっていて、見た目もとってもかわいいですよね♩



飲んでみるとフルーツの酸味と紅茶のバランスがちょうどよく、練乳をトッピングしたことで甘さも加わって病みつきになるおいしさに♡





ザクザクと氷やフルーツを崩しながら食べるのはもちろん、氷が溶けたあとでもおいしい紅茶としていただけます◎



少しシャリっとした食感が残った状態なら、「飲むかき氷」のように楽しめますよ♩





氷が溶けていなければ、紅茶をおかわりすることも可能◎



昨年まではバースタンドでのセルフサービスでしたが、今年はスタッフの方にお願いする方式になるそうです。



爽やかなドリンク&かき氷で夏を乗り切ろ♡



Sign 代官山とディアモール大阪は7月10日(金)、Sign 吉祥寺は7月22日(水)にオープン予定。



暑い日は、ぜひリプトンの紅茶で涼んでみてくださいね♩




<DAIKANYAMA>



場所:Sign 代官山(東京都渋谷区代官山町19-4 代官山駅ビル)

期間:7月10日(金)~8月30日(日)



<KICHIJOJI>



場所:Sign 吉祥寺(東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館 1F)

期間:7月22日(水)~9月13日(日)



<OSAKA>



場所:ディアモール大阪(大阪市北区梅田1丁目大阪駅前 ダイヤモンド地下街1号)

期間:7月10日(金)~9月22日(祝・火)※8月19日(水)は休館




カテゴリ