倖田來未、9月から20周年アリーナツアー敢行「どんなに苦しくても諦めず」

倖田來未、9月から20周年アリーナツアー敢行「どんなに苦しくても諦めず」

 歌手・倖田來未が、9月12日からデビュー20周年を記念したアリーナツアー『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS...』(4ヶ所6公演)を開催することを決定した。政府機関・コンサート開催都市のガイドラインを遵守し、来場者数を定員の半分に設定するなど、新型コロナウイルス感染症拡大予防対策を最優先にする。



【動画】倖田來未、20周年アリーナツアー予告映像



 倖田は2月末からライブ/イベントなどの開催を自粛してきたが、検討を重ねた結果、 来場者数を収容定員の半分に設定(※)し、9月12日の大阪城ホール公演を皮切りに、20周年アリーナツアーを敢行することを決断した。ファイナルはデビュー記念日の12月6日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われる予定。



 倖田は「ツアータイトルは、『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS...』です。倖田來未として20年が経ちました。変化を恐れず自分の足で一歩ずつ前に進み、自分らしく常に新しい事に挑戦し続けてきました。どんなに苦しくても諦めず、力強く倖田來未としてステージに立ち続けます。全ては愛するみなさんの為に。My name is…倖田來未」とのメッセージを公開した。



 来場者には、マスク着用、検温、手洗い、入退場の分散、同伴者との座席が1席離れるなどの協力が求められる。また、出演者・スタッフの安全も最大限確保し、準備期間の短縮、出演者・スタッフの人数を少なくするなどし、「感染防止に努めながら準備を進める一方で、限られた環境下でも、ご来場いただいた皆様に満足いただけるよう最大限のエンタテインメントをお届けします」(エイベックス)としている。



(※)当該公演における来場者数は、2020年7月7日(火)時点の政府・各自治体からの発表を元に設定。今後も感染状況や政府・各自治体からの発表に応じて、来場者数の再検討や公演の開催自体を判断する可能性あり



■『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS...』日程

9月12日(土):大阪・大阪城ホール

9月13日(日):大阪・大阪城ホール

10月4日(日):福岡・マリンメッセ福岡

10月10日(土):愛知・日本ガイシホール

12月5日(土):東京・国立代々木競技場第一体育館

12月6日(日):東京・国立代々木競技場第一体育館

カテゴリ