ハナコ、コロナ禍のエンタメ界はまさに『ネタサンド』状態だった

ハナコ、コロナ禍のエンタメ界はまさに『ネタサンド』状態だった

『ネタサンド』スペシャルインタビュー



 11日にテレビ朝日系で放送される特番『ネタの間にお題をはさめ!ネタサンドSP』(後11:15~深0:05)に、お笑いトリオ・ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)が出演する。収録後にネタを披露した感想や、コロナ禍をどう過ごしていたのか聞いた。



【写真】ネクストブレイクランキング~芸人編~



 『ネタサンド』は、テレビ朝日系深夜バラエティー『お願い!ランキング』内の企画として2018年5月から不定期で放送され、MCのサンドウィッチマンが指定した具・お題を必ずネタの間にサンドするという“しばり”を設けることで、ほかとはひと味違うネタ番組として評判が立つようになり、今回よる11時台にスペシャル番組が放送される。



■朝ドラ・連ドラ出演で話題の岡部の演技力を生かしたネタを



――お題を聞いてから本番までどういうスケジュールだったんですか?



【秋山】2週間くらい前にお題をいただいて、ほかの仕事もある中、急いで作らなきゃって感じですね。無事、終わってよかったです。久しぶりにスタジオ収録で、スタッフさんやサンドウィッチマンさん、弘中(綾香)アナウンサーもいて、ネタ中に笑い声が聞こえてきたのがうれしかったです。



【岡部】最近、リモートコントばかりだったので、舞台で新作をやるのは久しぶりでしたので、うれしかったです。



――『ネタサンド』のやりがいって?



【秋山】ほかの出演者のネタと比較できる感じが面白いですね。同じお題から○○さんたちはこんなに面白いコントができたんだとか、どうやってあのお題からその話を思いついたのかなとか。ほかと被っちゃうこともあったりして。見比べることができるところが視聴者の方にとっても面白いんだろうし、僕らとしても勉強になります。



【岡部】サンドウィッチマンさんが、いつもほめてくださるんですよ。それが励みになるというか、こちらも力が入りますね。またほめてもらいたい一心で。



――岡部さんは朝ドラや連ドラにも出演されて、ますます演技力が高まっていますね。



【岡部】そんなに手応えはないんですけどね。



【秋山】スゴいなって思います。今回のネタも岡部の演技力ありきで考えていますから。お題もらった時に、岡部が熱演して、いい空気になったら面白いかなって。「ちょっとイイ話作ってんじゃねぇーよ」って、ツッコんでもらえたらうれしいな。せっかくの新作ですから、ぜひ見てほしいです。



■菊田が「妻子持ち」をアピールする理由



――菊田さんは、最近“子育て”というトークテーマができましたね。



【菊田】そうですね、オンエアでカットされてもいいから、フリートークの時には子育て中のエピソードを話してますね。それが笑いにならなくても、とにかく言うのが大事かなと思って。



――なんでまた、子育ての話をするようになったんですか?



【菊田】世間から変な人だと思われているんじゃないかな、と思って。変な人じゃない、ちゃんと嫁もいて、ちゃんと愛されているよ。子どももいて、子育てしているよ、って。ちゃんとアピールしようと思ったんです。



――ある種の得意分野ができたってことですね。



【岡部】プロフィールで「妻子持ち」をアピールする芸人も珍しいですよね。



――このコロナ禍を経て思うことは?



【秋山】いろんな仕事が急にストップして、その状況をどう受け止めたらいいのか、最初の頃は戸惑いましたね。いままでやっていたことができなくなったらどうするの?って。それから徐々に、ほかの芸人さんたちや俳優さんたちが、リモート作品をどんどん発表するようになって、みんなが同じお題で競っているような、まさに『ネタサンド』状態になってきて、そんな答えあったんだ、その切り口あったんだって。それからは、楽しくなっていきました。外出自粛をしている間に、You Tubeチャンネルにネタ動画を10本くらいアップしましたし、少しずつですけど、こうしてテレビの収録も再開されて、よかったです。



【岡部】意外とコントもソーシャルディスタンスを取りながらできるな、っていう発見もありますね。アクリル板で仕切られている漫才ほどやりづらい感じではないかもしれないです。例えば、取り調べ室をマジックミラー越しに見ているコントとか、ちょうど仕切り板がほしかったんですって感じで、自然に飛沫飛散防止策を取り入れられたりして。



――ものは考えようなのかもしれないですね。



【菊田・秋山・岡部】そうですね。



 11日放送の『ネタの間にお題をはさめ!ネタサンドSP』では、漫才ブロックに、EXIT、すゑひろがりず、ミルクボーイ、四千頭身、コントブロックに、かが屋、ゾフィー、ハナコが出演する。
カテゴリ