本田翼、28歳のバースデーサプライズに感激 中田秀夫監督から“お肉の目録”贈呈

本田翼、28歳のバースデーサプライズに感激 中田秀夫監督から“お肉の目録”贈呈

 女優の本田翼が出演する日本テレビ系スペシャルドラマ『リモートで殺される』(後10:30)の撮影現場で誕生日をサプライズ祝福された。先月27日に28歳の誕生日を迎え、スタッフからバースデーソングと、中田秀夫監督から“お肉の目録”をプレゼントとして受け取った。



【写真】中田秀夫監督から“お肉”のプレゼントで大喜びする本田翼



 同ドラマは企画・原案を秋元康氏、演出を中田監督が務め、リモートでの会話を中心に繰り広げられるリアルタイムミステリー。本田のほか新田真剣佑、柄本時生、早乙女太一、前野朋哉、 齋藤飛鳥、前田敦子らが出演する。



 本田演じる野島絵里の部屋での撮影の合間にスタッフから「6月27日は本田翼さんお誕生日でした! おめでとうございました!」のかけ声とともに、バースデーソングを大合唱されると、本田は「えーーー!」と驚くばかり。



 中田監督から「松坂牛、神戸牛、飛騨牛、近江牛、和王の肉5点セットです。おめでとうございます!」とお肉の目録が渡されると本田は「ありがとうございます!! 28歳になりました。素敵な大人の女性になれるように頑張っていきます」と抱負を語っていた。
カテゴリ