売上の1%を寄付!“フジロック'20×コロンビア”のコラボTシャツが発売

売上の1%を寄付!“フジロック'20×コロンビア”のコラボTシャツが発売


1938年創業のアウトドアブランド「コロンビア」が、オフィシャルサポーターを務める日本最大規模の野外ロックフェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL(フジロックフェスティバル)'20」とコラボレーションしたTシャツを、7月10日(金)より「コロンビア」直営店およびオンラインストアにて発売する。

売上の1%を日本赤十字社に寄付


新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、来年に延期された「フジロックフェスティバル'20」。長年にわたり夏フェスを熱くサポートしてきた「コロンビア」は、日本のフェス文化の継続的な発展をサポートする目的で、コラボTシャツの売上の1%を、新型コロナウイルス感染症対応を含む日本赤十字社の活動資金として寄付することを決めた。

野外フェスを快適に楽しめるTシャツ


今回発売のコラボTシャツ「ROCK TO ROAD SHORT SLEEVE TEE/ロックトゥーロードTシャツ」は、野外で行われる音楽フェスをより快適に楽しむための一着。汗をかいてもサラリとした着心地をキープする“吸湿速乾機能オムニウィック”や、紫外線カットの“オムニシェイド”などを搭載している。

イラストは昨年に引き続き、イラストレーターの長場雄さんが担当。ポンチョを着て、雨の中でも思いっきり音楽を楽しんでいる様子が描かれた、フジロックらしいデザインに注目だ。

カラーは、シンプルな<100(White)><248(Dark Sienna)>の2色展開で、サイズはユニセックスのS・M・L・XLの4種を用意。価格は各4300円(税別)となっている。

オリジナルステッカーのプレゼントも!



また、コラボTシャツを購入した人には、“ディスタンスを保ちながらフジロックをはじめとした来年の音楽フェスを楽しみに待とう!”というメッセージを込めたオリジナルのステッカーがプレゼントされる。

音楽フェスはもちろん、汗をかくこれからの季節にも活躍してくれそうなコラボTシャツを、ぜひ手にとってみて!
カテゴリ