「淡路ハイウェイオアシス」通常営業再開!旬の淡路島“鱧”メニューも登場

「淡路ハイウェイオアシス」通常営業再開!旬の淡路島“鱧”メニューも登場


新型コロナウイルス感染拡大防止のため時短営業を行っていた「淡路ハイウェイオアシス」が、7月11日(土)より通常営業再開!施設内にあるレストラン「みけ家」と和食処「大富(だいとみ)」では、夏が旬の淡路島の「鱧(はも)」を使った季節限定メニューの販売も開始される。

レストラン「みけ家」


オアシス館2階にあるレストラン「みけ家」で販売されるのは、“梅雨の水を吸って旨くなる”と言われる淡路島の旬の鱧を使った「鱧カツとじ膳」1800円(税込)。

食欲をそそる卵とじとカツの食感&ふわっと旨味があふれ出る鱧の風味が詰まった贅沢な「カツとじ鍋」と、鱧を引き立てる冷たい生姜餡がかかった「冷やし鉢」がセットになった御膳を楽しんで。

和食処「大富」



別館にある和食処「大富」では、「鱧の薄造りと焼霜」「夏野菜と鱧の鳴門揚げ」「鱧すき」「鱧の土鍋ひつまぶし風」といったメニューが並ぶ「大富の鱧尽くしコース」3500円(税込)を販売。

交通の便が発達していなかった時代にも、大阪・京都に活きの良いまま運ぶことのできる数少ない海の幸として、天神祭・祇園祭には欠かせない食材だった鱧を、産地ならではのお得な値段で味わうことができる。

強靭な生命力により、昔から夏の滋養として親しまれてきた淡路島の鱧を食べて、夏に向け活力を高めよう!

レストランごとの営業時間はHPをチェック!



7月11日(土)以降の営業時間は、平日9:00~19:00・休日9:00~20:00。6店あるレストランや物産館、産直市場では、安心して来場してもらえるよう万全の対策を行っている。


なお、レストランによって営業時間やラストオーダーの時間が異なるので、詳しくは「淡路ハイウェイオアシス」公式HPをチェックしてみて!

■「淡路ハイウェイオアシス」
住所:兵庫県淡路市岩屋大林2674-3

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ