男子が「これなら告白できる!」と確信を持つ女子の言動

男子が「これなら告白できる!」と確信を持つ女子の言動

友だち以上恋人未満の男子がなかなか告白してこない……


その理由を、「告白をしたとしても、OKがもらえる確信を持てないから」だと多くの男子は言っているようです。


そこで今回は、男子が安心して告白できる状況を作るには女子はどうすればいいか、女子のどんな言動が「告白してきて!」のサインにつながるかどうか……


こちらに迫っていきたいと思います。



複数回にわたってボディタッチをする


「ボディタッチを1回されたくらいでは『なにかの間違いかな』と思います。

何回も続くと、『彼女もおれのことが好きなんだ!』という確信が湧いてきて自信につながります」(27歳・IT)


1回ボディタッチしただけでは「なにかの間違い」としか思ってくれないそうです。


逆にあまりベタベタ触りすぎるのも良くないので、さりげなく複数回にわたるボディタッチがオススメです。


たとえば、「カレの肩に頭を置く」というテクニックを使う女子も多いみたいですよ。


ストレートに気持ちを伝えるのが難しいようであれば、こんなボディタッチに挑戦するといいかもしれませんね。


「明日はわたし、休みだよ」と言う


「終電、逃してもOKだから」と言う


「気になっている女子と飲みに行ったとき、『明日はわたし、休みだから』と言われたら、すごく安心して口説けます」(24歳・教材販売)


「飲みに行って『終電、逃してもOKだから』と言われたら、もうすごく安心します」(28歳・広告)


「明日はわたしはお休みだから『今夜は何時まででもあなたにつきあえるよ、だってわたし、○○君のことが好きなんだもん』」


……という、この『』の中の言葉を、男子は瞬時に想像するのでしょう。


ですので、その気のない相手には、「今日は終電で帰る」と言ったほうが無難です。


おわりに


恋愛上手な女子って、ご紹介したような「隠語」や「暗黙の了解のサイン」の出し方や、出すタイミングがすごくうまいように思います。


男子は一般的には「女子からOKをもらえそうだと確信したとき」以外は、みずから告白しない傾向にあります。


あなたからたまにはOKサインを送ってみると、関係性が発展するかもしれません。


(ひとみしょう/文筆家)


(愛カツ編集部)



カテゴリ