おうち時間で読書を 書評広告企画「MEET YOUR BOOK」に谷原章介、宇賀なつみ、角田光代、西加奈子ら参加

おうち時間で読書を 書評広告企画「MEET YOUR BOOK」に谷原章介、宇賀なつみ、角田光代、西加奈子ら参加

 朝日新聞は11日、読書推進活動の一環として、「本」に造詣の深い作家・著名人・インフルエンサーら40人と協力した書評広告企画「MEET YOUR BOOK」を掲載。作家の角田光代氏、西加奈子氏、俳優の谷原章介、フリーアナウンサーの宇賀なつみといったメンバーが書評を寄稿している。



【画像】書評広告企画「MEET YOUR BOOK」に谷原章介ら参加



 同企画は、新型コロナウイルス感染拡大により家で過ごす時間の多い今こそ、読書の価値を再発見し、また書店に足を運ぶ人を増やそうという思いから立ち上がった。作家やクリエーター、本好きの著名人、インフルエンサー、出版社から「読書のプロ」が参加し、「私の人生を変えた一冊」をテーマに、推薦図書とひとこと書評を寄稿、11日の朝日新聞朝刊全面広告にて掲載し、朝日新聞の本の情報サイト「好書好日」にも特設ページを設ける。



 特設サイトでは、上記の寄稿者の書評を掲載するとともに、閲覧者が推薦本の書影と本企画のロゴ画像を組み合わせて、簡単にSNSに投稿できるジェネレータを設置。同企画に登場する著名人のように、閲覧者も自分だけの画像を生成して、コメントとともにSNS上にアップすることができる。SNSを投稿してくれた人の中から、抽選で総額30万円の図書カードNEXTが当たるキャンペーンも展開する。



 40人の寄稿者の書評は、書店用POPとして印刷ができるようになっており、書店専用のページからダウンロードし、それぞれの書店での展開が可能となっている。
カテゴリ