世界遺産「白川郷」キャッシュレス決済30%割引キャンペーン開始

世界遺産「白川郷」キャッシュレス決済30%割引キャンペーン開始


世界遺産「白川郷」を有する岐阜県の白川村が、国内旅行客向けに「キャッシュレス割引キャンペーン」を7月10日(金)から開始した。

飲食代やお土産などが30%割引に!


今回の「キャッシュレス割引キャンペーン」は、白川村内の対象店舗においてQRコードでキャッシュレス決済をすると、決済額がその場で30%割引になるというお得な企画。対象店舗は、村内の飲食店やお土産店、見学施設などとなっている。

キャンペーンの割引総額は6000万円で、1回の利用額の上限は3000円(税抜)。割引総額を達成した時点でキャンペーンは終了となる。

なお、割引対象ウォレット(QRコード)は「楽天ペイ」「PayPay」「d払い」の3種類だが、コロナ終息後のインバウンド回復も見込み「ALIPAY」「WeCatPay」も対象となるという。

割引総額1億円!宿泊割引キャンペーンも同時開催


また、白川村は同時期に割引総額1億円の「白川郷宿泊割引キャンペーン」も開催。こちらはQRコード決済が対象外となっている。キャンペーンの詳細は白川村の公式サイトで確認を。

お得なキャンペーンが実施されているこの機会に、世界遺産「白川郷」を訪れてみよう!
カテゴリ