ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第19話「君がいなければ」イヴとの出会い【感想コラム】

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第19話「君がいなければ」イヴとの出会い【感想コラム】

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』配信再開!


今回はようやくヒロトとイヴの過去について触れる回。ヒロト視点での第二次有志連合戦(電子生命体であるエルダイバーのサラを護るための戦いで、アニメ第1シーズンで描かれた。この戦いがあったから、エルダイバーの存在が認められた)についても、触れられそうです。


ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第18話「完璧な狙撃者」カザミ、強い!【感想コラム】





■回想

メイ「見つかったのか、さがしものは」

ヒロト「二度と使うことはないと思っていた。あの日から、ずっと」


夕日の下、ヒロトは思い出します。





G-CAFEにて、ヒロトと過ごすヒナタ。



店員「先着100名様限定のプレゼントです」


と、せっかくゲットしたガンプラでしたが、





ヒナタ「ヒロトがもっていた方がいいよね」


ヒロト「ヒナタがもってろよ」

ヒナタ「じゃあ今度作り方教えて」


フラグたった!?

これがアニメ序盤の展開なら、ヒロインなんですけどね。


ヒロト「プチッガイ、いつか一緒につくったろ。あれと同じだろ」


しかし秒で粉砕されるフラグ。

そのプチッガイを一緒につくったシーンは観れないんですか!?


ヒナタ「じゃあ道具買っていこうかな」


ヒナタちゃん、めげずにヒロトと買い物!!


■ガンプラバトル

しかし、そこで大会制覇をもくろむ男があらわれて。ヒロトの興味はそちらへ以降。

GBN移行前の出来事のようです。


そこでヒロト、ヒナタがもらったガンプラで大会荒らしと勝負します。


ヒロト「クガ・ヒロト、ガンダムいきます!」


ヒロトは相手のPGストライクに苦戦しますが、フィールドに落ちているガンプラの残骸を使いながら、操縦・戦闘の技術で勝利しました。


「すげぇなぁ、お前」


と、対戦相手も負けをあっさり認めるほどの強さでした。

そして、はじまるGBN。


当時のヒロトはガンプラを、GBNを楽しんでいました。


■イヴとの出会い

しかし、初プレイで機体が墜落し、


ヒロト「さすがに勝手が違うな」


イヴ「素敵なガンプラね」


墜落した先で、イヴと出会いました。



イヴ「あなたと冒険したがってる。つくってくれて、ありがとうって」

ヒロト「これはデータだよ。プラモデルの……」


イヴ「この子はここにいる。あなたがあなたとしてここにいるのと同じよ」


イヴ「この子の名前は?」


ヒロト「……コア、ガンダム」

イヴ「いい名前ね」

ヒロト「今考えたんだけど」


イヴ「あなたは?」


ヒロト「ヒロト……君は?」


イヴ「……イヴ。よろしくね、コアガンダム」


イヴ「ちょっと痛いって言ってるから、みてあげて。背中のあたり」


イヴはガンプラの破損個所を言い当てました。

それがイヴとの出会いでした。


その後もGBNの中で何度もイヴと会うヒロト。

イヴと過ごす中で、戦う以外のガンプラの可能性を感じていくヒロト。





■イヴと共につくっていくガンプラ

ある日、ヒロトはイヴと共にGBNの中で朝日を眺めます。


イヴ「コアガンダムが、すごく喜んでる。伝わるんだよ、気持ちをこめてつくったこと。嬉しがってる。ヒロトの好きって想いがこの子の心になったんだよ」


ヒロト「イヴ。俺、行ってみたい。コアガンダムの、ガンプラの可能性の光をもっとみてみたいんだ」


イヴのアイデアも受けながら、コアガンダムのパーツを増やしていくヒロト。





イヴ「私、この世界が好き」

イヴ「GBNの空って、どこまで続ているのかな」


ヒロトとコアガンダムと共に、GBNの果てまで行きたい。

大好きな想いが集まれば、奇跡を起こせる。


そう言うイヴ。

そんなイヴのことを、異性として意識しているらしいヒロト。


ヒナタとは扱いが違うぞ!


アースリィガンダムという名前も、2人で考えたものでした。


だけど、時々イブの姿がぶれるようになっていき……。


■イヴのお願い

その後、ヒロトはチャンピオンの所属するフォースに入りました。


ヒロト「これ」


ヒロトはイヴに対し、手作りのアクセサリーをプレゼントまでしたりして。

完全に惚れている様子。


ヒロト「はじめはあまり気乗りがしなかったんだ。GBNに。君がいなかったら、俺の、俺たちのガンダムは完成しなかった」


GBNやガンプラの楽しさ、ガンプラが想いに応えてくれること。

それに気づけたのはイヴのおかげでした。





イヴはエルダイバーで、バグである黒いサラを吸収していたようですが、そのことを隠し、どんどん存在が不安定になっていく中で、ヒロトとの日々を楽しむイヴ。

イヴの正体に気づかないまま、イヴとの日々を楽しむヒロト。



そんなある日、イヴは言いました。



「ヒロト、お願いがあるの。私を、消してほしいの」



というわけで、ようやくイヴについて掘り下げられましたが、もうちょっと早くみたかったですね。最初の方でイヴとヒロトの事情を描いてくれていれば、もう少しヒロトのイヴ好きっぷりにも感情移入ができたような……。


なんにしても、ガンプラをつくらない女子を恋愛対象にみることはないようですね、ヒロトくん。


次回はイヴが消えたことと、サラとの関係性があかされそうです。


そうそう、配信でも触れられていましたが、今月はPS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の発売日があるんですよね。





あえて言おう!


購入する予定であると!!


がっつりやる時間があるかはわかりませんが、まったり楽しみたいですね。(まったり楽しめるゲームではry)


『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ゲテモノMA界のワイルドエース、ザムザザー さんの魅力





ガンダムビルドダイバーズRe:RISE の各話を振り返りチェック!


第1話「彷徨のコアガンダム」謎多き導入
第2話「知られざるミッション」マギーさん顔見せ
第3話「守るべき場所」少しだけ連携がマシに?
第4話「傷ついた翼」パルヴィーズと空
第5話「いま、翼ひろげて」モルジアナと竜合身モード
第6話「崖っぷちのヒーロー」カザミの元チームメイト現る
第7話「傷だらけの栄冠」ガンダムゼルトザームと初交戦
第8話「使命と幻影」メルクワンユニットとドッキングし水中特化の機体へ
第9話「隔絶の淵から」エルダイバー
第10話「そこにある息吹」マイヤ姉さん、カザミとフラグが立つ
第11話「ラストミッション」死亡フラグのバーゲンセール
第12話「震える世界」リアルとゲーム世界が交錯する
第13話「この宇宙(そら)のどこかで」カザミ、マイヤ姉さんを想う
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 前半(1~13話)のまとめ【総括】
第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる
第15話「使命、再び」マイヤ姉さん激しい
第16話「天空の大地へ」聖獣クアドルンあらわる
第17話「聖獣クアドルン」アルスの正体
第18話「完璧な狙撃者」カザミ、強い!
第19話「君がいなければ」イヴとの出会い

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アニメ情報






(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ