フジ占い番組に新顔 人の顔を見るだけで運気がわかる女占い師が登場

フジ占い番組に新顔 人の顔を見るだけで運気がわかる女占い師が登場

 15日放送のフジテレビ系バラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(毎週水曜 後10:00)では、人の顔を見るだけで運気がわかる「顔相占い」で、多くの人々を開運へ導いてきた女占い師・岡井浄幸(おかい・じょうこう)が新たに登場。スタジオで、フォーチュンウォッチャーの沢村一樹、水野美紀、みちょぱの3人とトークを繰り広げるほか、好評企画「リモート占い」にも参戦する。



【写真】「家相」を知り尽くす女占い師・村野弘味



 「顔相占い」とはその名の通り、顔の輪郭や、目、鼻、口、眉、耳といった各部位の形状・位置から、その人の運気を見ていく占術。この顔相占いに加え、開運メイク術にも精通し、これまで多くの政治家や芸能人の顔を鑑定してきたという岡井は「リモートで鑑定することができる顔相占いは、今の時代にとても役に立つ占い」と語る。



 スタジオに現れた岡井は、さっそくフォーチュンウォッチャー3人の顔を鑑定することに。まず輪郭を見ただけで、それぞれの本来の性格・性質を導き出していく。さらに、眉や鼻、耳などのパーツも鑑定していく岡井の言葉に、3人は興味津々。“エロ男爵”の異名をとる沢村の好色ぶりも、しっかりと顔に表れていることが発覚してしまう。



 おなじみの「リモート占い」には、岡井のほかにも、博多の人気占い師・木下レオン、ゲッターズ飯田の一番弟子・ぷりあでぃす玲奈、沖縄出身の元甲子園球児の占い師・シウマが登場する。
カテゴリ