「はじめの一歩」ヴォルグは幾多の苦難を乗り越えて決心する!

「はじめの一歩」ヴォルグは幾多の苦難を乗り越えて決心する!

筆者はボクシングアニメの中では「はじめの一歩」が大好きです。まぁ、他のボクシングアニメが知らないだけなんですけど‥。


ところで「ヴォルグ・ザンギエフ」をご存じでしょうか?


彼は母親を守ろうと幼い時からボクシングしていたんです。筆者ならボクシングをやろうと思ってもすぐに辞めてしまうと思います。


ヴォルグについてまとめてきました。ぜひ、読んで頂けたらと思います。


■ヴォルグの武器

ヴォルグは普段の温厚だが、ボクサーになると獣性むき出しなボクシングをします。


優れた頭脳と正確なテクニックを持っていて、得意技は白い牙、飛燕、燕返しなどです。


アマ時代はフェア級世界チャンピオンをなり、200戦の以上の経験を積んでいます。

一歩戦の時は左右逆の白い牙のフィニッシュブローを使い戦いました。


しかし、ヴォルグは一歩に負け、心の中で何かが変わりました。


■ヴォルグの優しき心

ヴォルグは母親の医療費のため、ボクシングはアマからプロに移行しました。


ヴォルグと「幕之内一歩」はボクシングで出会い、「心からボクシングを愛する」と教えてもらい…そして、彼はボクシングを愛し、母親のために尽くそうと心に誓って戦います。


■ズタズタのプライドと訃報

ヴォルグはフェア級王者決定戦で千堂との戦いに敗れてしまい、彼のネームバリューは地に落ちてしまう。


2度の敗北を味わいながら、一歩に自分のグローブを預けて、ロシアに帰国します。

本当は母親の治療費を稼ぐまで、日本でボクシングを続けたかったと思います。


帰国後の彼は、ロシアの子供たちにボクシングを教え始めます。


ヴォルグは心のどこかでまだボクサーでいたい‥と思っていた矢先、最愛の母親が亡くなってしまいます。


■亡き母親のために

母親の治療費を工面してきたが、亡くなったことをキッカケにヴォルグはまたボクシングを始めよう!と立ち上がります。


一歩に預けていたグローブを返してもらい、ヴォルグがかけた言葉が一歩の勝因に繋がる大事なものでした。


一歩から「心からボクシングを愛する」という気持ちを教わり、挫折を乗り越えたヴォルグ。


そんな彼の言葉が今度は一歩を成長させる!なんとも熱い展開が好きです!


ボクサーの命を預けるほど「敵」として「ライバル」として拳で語り合った2人は運命で繋がっていたのかもしれません。


■不屈のボクサー ヴォルグがカッコいい!

画像引用元:(C)森川ジョージ/講談社・バップ・NTV
「はじめの一歩」で重要な人物として描かれるヴォルグ。

彼は仲間意識が強いし情に厚く優しい、でもリング上では野生的な戦略家です。


一歩、千堂の敗戦でロシアに帰国ってかわいそうなヴォルグ ‥。

一度は挫折し、母親も失いそれでも…ボクシングを続けるというヴォルグの決心。


闘争心を忘れず、思いやりも忘れない!諦めない!


そんな彼が好きなんです。「はじめの一歩」の登場人物の中で一番大好きです!


主人公:一歩だけでなく、ヴォルグの勇姿…ボクシングの頂点を目指し、人生をかけたボクサー達の生き様を観て下さると嬉しいです。


文章:あそしえいつII


 


かっこいい木村を見たい!おすすめスポーツアニメ「 はじめの一歩 間柴vs木村 死刑執行 」レビュー





週マガ系の スポーツアニメ でスポーツの秋を楽しもう





(あにぶ編集部/あそしえいつ)
カテゴリ