フジモン、元妻・木下優樹菜さん引退後初イベント 新ポーズ?を元気いっぱい披露

フジモン、元妻・木下優樹菜さん引退後初イベント 新ポーズ?を元気いっぱい披露

 お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史が16日、オンライン上で行われた『「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」シーズン2』の独占配信記念イベントに出席。今月6日に元妻で元タレントの木下優樹菜さんが芸能界引退して以来、初となるイベント参加となったが「最近、考えたんです~!」という新ポーズ(?)を元気いっぱいに披露した。



【動画】風船爆破ドッキリも!耳をふさいで慌てるフジモン



 イベントにはそのほか、野呂佳代、真壁刀義も出席。登場からトークで盛り上げた藤本は「今回参加したメンバーの中で“暇な人間ワースト3”なんじゃない?」と自虐的にポツリ。新ポーズに関しては、真壁から「それ、俺のパクリじゃねえか!」とツッコミを食らった。



 トークセッション終盤には、藤本が風船爆破のドッキリを受け、「怖がってる姿も風船で隠れちゃうし、これはリモートでやることでは絶対にない!」とボヤき。怖がりすぎて、番組趣旨である“動かず耐える”ことには失敗したが、直後に配信画面が“フリーズ”するミラクルが起き、共演陣の笑いをさらった。



 同番組は「ただ耐え抜く」という、かつてない笑いのサバイバル企画。戦いのルールは「動いたら負け」で、数々の仕掛けが襲いかかり、目の前でどんなことが起きても、驚くことなく、怖がることなく、“氷”のように微動だにしない挑戦者だけが勝ち残ることができる。



 これまで「絶対に出たくない」と言っていた松本が、新シリーズに自ら参戦。「チーム対抗戦」という新ルールを採用し、松本率いる芸人チーム(松本、藤本敏史、小峠英二、せいや)、森三中の大島美幸率いる女性チーム(大島、野呂佳代、丸山桂里奈、池田美優)、元K-1ヘビー級日本人エースの武蔵率いるチャンピオンチーム(武蔵、真壁刀義、本間朋晃、亀田興毅)が熱い戦いを繰り広げる。『Amazon Prime Video』にて全5話独占配信中。



 藤本は、木下さんの引退直後に吉本興業のニュースサイト「ラフ&ピースニュースマガジン」でコメントを発表。「木下優樹菜さんが引退を発表されました。私、藤本敏史は、今後も子供たちを含めて支えてまいります」と表明していた。

カテゴリ