「journal standard Furniture」がデッドストック生地をインテリアグッズに♩オンラインストアで先行発売中♡


journal standard Furnitureから、1970年代のデッドストックテキスタイルを使った、インテリアグッズコレクション「DEAD STOCK TEXTILE SHOW(デッド ストック テキスタイル ショー)」が登場しました。



ビンテージ感溢れるアイテムを、ぜひチェックしてみて!



レトロ感と機能性をミックス





1970年代のデンマークやノルウェー、アメリカの、デザイナーズ家具などに利用される予定だった、デッド ストック テキスタイルを再構築した「DEAD STOCK TEXTILE SHOW」。





おすすめは、おしゃピクにもぴったりな「PICNIC SHEET(税込6,930円)」です♪



レザーストラップが付いているから、持ち運びも楽にできちゃいそうですね◎





「CUSHION COVER(各 税込3,850円)」は、手持ちのクッションに1点足すだけでも、お部屋をおしゃれ空間に仕上げられそう!





大きめのアイテムで、ビンテージ感を思いっきり楽しみたいなら、「BEADS CUSHION(税込1万1,000円)」がおすすめですよ。



ビンテージを持ち歩こう♩





様々な風合いの生地で作られた「TOTE BAG(各 税込3,190円〜3,850円)」は、シンプルなデザインだから、どんなコーディネートにもマッチしてくれそうですね。





大きめサイズの「REGISTER BAG(税込8,580円)」なら、旅行カバンとして使ってみるのもありかも♡



オンラインストアで先行発売中



既成の生地にはない、本物ビンテージ感が味わえる「DEAD STOCK TEXTILE SHOW」は、journal standard Furniture 渋谷店/大阪店/福岡パルコ店で7月17日(金)より販売スタート♡



公式通販サイトでは先行販売がスタートしているので、気になる方はチェックしてみて!





カテゴリ