本気にしてもいいの?初デート後の「また誘ってください」の真意

本気にしてもいいの?初デート後の「また誘ってください」の真意

初デートのあとに、「今日はありがとうございました」というお礼LINEを送りあう人も多いと思います。


中には、「また誘ってください」と送ってくる男性もいるでしょう。


ただ、彼から「また誘ってください」と言われると、社交辞令なのか、本気なのか見極めが難しいもの。


こちらの予定を聞いて、次回の具体的な日付を決めようとしてくれるのなら社交辞令ではないとわかるのですが、「また誘ってください」の一言だけだと悩んでしまいますよね。


そこで今回は、彼の言う「また誘ってください」が社交辞令なのかどうか、見極めるコツをご紹介します。



軽く誘ったときの彼の反応は?


「また誘ってください」と言われたのなら、とりあえず素直に誘ってみて問題ないでしょう。


ただ、いきなり予定を詰めるような内容だと必死感が出てしまうし、社交辞令の場合、ウザがられてしまう可能性もあります。


そこでとりあえず、軽くお誘いのLINEを送ってみて、彼の反応を見ましょう。


たとえば、「お疲れ様です。徐々に夏っぽくなってきましたね。夏バテしてませんか?よかったら今度ビアガーデンでも行きません?」など。


これで、彼が「ビアガーデンいいですね!いつ予定空いてますか?」と食いついてくるようなら脈あり!社交辞令ではないですね。


そのあと、彼から「大丈夫です。まだ夏バテしてません。〇〇ちゃんも体調崩さないように気をつけてね」だけなら微妙かも……。


具体的なビアガーデンのお誘いには触れず、他の部分にだけ回答してくる彼は、社交辞令かもしれませんね。


「予定を見てみる」と返されたあと、彼から連絡はあるか


彼がビアガーデンの話題について、「いいですね!」と返してくれたとしましょう。


ここで分かりにくいのが、「じゃあ、予定を見て連絡します」という内容。本気で忙しくて予定を調整しているのか、社交辞令でやんわり断っているのか、見極めが難しいものです……。


これを言われたら、とりあえず10日くらいは追撃LINEをせず様子見をしましょう。本気なら、彼のほうから具体的な日程を決めるLINEがくるはずです。


別の話題を振ってみて、彼の反応を見る


別の話題を振ってみて、彼の反応を見る


「予定をみて連絡します」と言われたあと、10日以上経っても彼から連絡がこない場合、「あれは社交辞令だった……脈なしだ……」と落ち込むのはまだ早いかもしれません。


彼は、忙しいからこそ予定を調整しようとしていたはず。日々の激務に追われて、ただ単に返信を忘れているのかもしれません。


そんなときは、彼に軽く別の話題を振って、あなたとのやりとりを思い出させてみましょう。


たとえば、「お疲れ様です。来週仕事でXX駅付近にいくんですが、〇〇さんの勤務先ってその辺りでしたよね?美味しいランチがいただけるお店があったら教えてください!」とか。


このLINEに対して、ランチ情報しか返ってこないのなら、「また誘ってください」は社交辞令かも。


ランチ情報だけでなく「ごめん!予定送るって言って送ってなかったね。月末なら空いているんだけど、どうかな?」と、前回の話題について自ら触れてくるようなら、彼は本気であなたに会おうとしてくれています。


彼が消極的なら、期待しない方が吉


次回のデートについて具体的な日付などが決まらないなら、社交辞令の可能性が高いのかもしれません。


ただ、中には具体的な日程について、自ら提案してこないタイプの男性もいます。


そんなときは、ちょっと軽くプッシュしてみて、彼の反応で本気度を見極めましょう。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ