坂本真綾、『ダディ・ロング・レッグズ』から2曲披露 井上芳雄とデュエットも

坂本真綾、『ダディ・ロング・レッグズ』から2曲披露 井上芳雄とデュエットも

 ミュージカル俳優の井上芳雄がホストを務めるWOWOW『僕らのミュージカル・ ソング2020』第二夜(25日 後9:00~)に出演する坂本真綾から、収録を終えた感想コメントが到着した。



【写真】井上芳雄とデュエット&トークも



 坂本は井上との共演作『ダディ・ロング・レッグズ』から「ミスター女の子嫌い」と、井上とのデュエットで「幸せの秘密」の2曲を披露する。『ダディ・ロング・レッグズ』は、2012年の初演以来再演を重ねており、今年9月にも上演が予定されている。



 同番組には、坂本真綾のほか、ミュージカル『四月は君の嘘』から小関裕太、木村達成、生田絵梨花、『ジャージー・ボーイズ』からは中川晃教、藤岡正明、矢崎広、spiが出演し、楽曲披露を行う。また、第一夜に続き、数多くのミュージカルで演出などを手掛ける小池修一郎(宝塚歌劇団)と井上のトークコーナーも放送される。



【坂本真綾】今回芳雄さんがご指名くださったので、大変ありがたく思い、出演させていただきました。『ダディ・ロング・レッグズ』の曲を歌ったのは数年振りです。とても緊張しましたが、9月の公演が改めて待ち遠しくなり、そしてお客様の前で歌えることがとても楽しみになりました。



 今、舞台が見られず寂しい思いをしていらっしゃる方が多いと思います。「エンターテインメントの力を今こそ届けたい」という芳雄さんの熱い思いにあふれたこの番組に参加できて本当に光栄です。番組を楽しんでいただき、また劇場でお会いできる日まで舞台への愛情を持ち続けていただけるとうれしいです。



 (井上とのデュエットについては)芳雄さんが一緒だったので安心して歌えました。そして『ダディ・ロング・レッグズ』の9月の再演が待ちきれない思いで胸がいっぱいになりました。芳雄さんとのトークもとても楽しかったです。芳雄さんとは年齢が同じで気兼ねなく話せるいい友人なのですが、番組なので最初は少し緊張しました。でも後半はいつも通りにリラックスしてお話しできずっと話していたかったです。芳雄さんが“生まれながらのプリンス”であることをネタにするところが大好きなんです(笑)。それが聞けてうれしかったので是非みなさんも歌とともにトークも楽しんでください。
カテゴリ