BTS、海外男性アーティストのアルバム初週売上歴代1位に 今年度最高初週&累積売上も【オリコンランキング】

BTS、海外男性アーティストのアルバム初週売上歴代1位に 今年度最高初週&累積売上も【オリコンランキング】

 韓国の男性7人組グルーブ・BTSの日本4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が、初週56.4万枚を売り上げ、7月21日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得。これで3/9付の『MAP OF THE SOUL : 7』に続き2作連続通算6作目の1位となり、「海外男性アーティストのアルバム1位獲得作品数」記録は歴代単独2位【※1】となった。



【動画】「5秒でわかる神曲」も話題のSPOT映像



 初週売上56.4万枚は、1/27付でKing Gnu『CEREMONY』が記録した23.8万枚を超え「今年度【※2】最高初週売上」を記録。さらに、初週売上にして、今年度のアルバム累積売上1位も記録した。また海外男性アーティストとしては、2010/3/1付で東方神起の『BEST SELECTION 2010』が記録した初週売上41.3万枚を超え、「海外男性アーティストの初週売上枚数」で歴代1位となった。



 2018年4月発売の『FACE YOURSELF』以来、2年3ヵ月ぶりの日本アルバムとなる本作。田中圭主演の新ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』(テレビ東京系)主題歌となっているリード曲の「Stay Gold」や、メンバー・JUNG KOOKが作曲に携わった、吉高由里子・横浜流星W主演映画『きみの瞳が問いかけている』の主題歌「Your eyes tell」という2作の日本オリジナル曲をはじめ、最新ヒット曲「ON」など全13曲が収録されている。



 なお本作は、同日付「オリコン週間デジタルアルバムランキング」でも初登場1位となり、週間アルバム、デジタルアルバムランキング同時1位を獲得した。



【※1】「海外男性アーティストのアルバム1位獲得作品数記録」歴代1位は、東方神起の8作。

【※2】今年度は、2019/12/23付~スタート。



<クレジット:オリコン調べ(7/27付:集計期間7月13日~7月19日)>
カテゴリ