ドラマ『真夏の少年』美 少年の金指一世、「いろいろおもしろいことをやっていきたい」

ドラマ『真夏の少年』美 少年の金指一世、「いろいろおもしろいことをやっていきたい」

 ジャニーズJr.・美 少年の金指一世が20日、東京・六本木のテレビ朝日で7月期金曜ナイトドラマ『真夏の少年~19452020』(31日スタート、毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)の取材に応じた。



【写真】共演する博多華丸、長谷川京子、水野美紀



 同ドラマは、“日本一雷が落ちる町”富室町(とみむろちょう)に暮らす高校生たちが、戦時下からタイムスリップしてきた軍人と出会ったことで始まるひと夏の成長の物語を描く。



 山田和彦役を演じる金指のコメントは以下の通り。



【金指】山田兄弟の双子の弟である和彦は、人見知りでシャイ。学校ではお兄ちゃんの明彦と行動しています。主導権はお兄ちゃんにあって、いつも付いて行っている感じですが、徐々に他のメンバーと仲良くなっていきます。和彦は優しく素直な子で、いつも漫画を描いている漫画オタクという設定です。僕も中学生の頃、一時美術部に入っていたので、絵を描くシーンがあったらうれしいです!



――博多華丸さんと共演してみて



【金指】和彦は6人の中で三平さんと一番仲良くなるので、2人のシーンも一番多いんです。ただ、これまでのシーンでは華丸さんと積極的なやりとりがまだないので、どんどん仲良くなっていきたいです。



――タイムスリップするとしたらどの時代に行って何がしたい?



【金指】10年後ぐらいに行って、未来の美 少年がどうなっているのか見たいです。大きいコンサート会場で羽ばたいているといいな…。



――双子役ということで、藤井さんに近づけようと意識しているところは?



【金指】距離感は近いのでやりやすさはありますし、身振り手振りが同じになるよう意識しています。監督さんからも、語尾をそろえるのもいいんじゃないか、と提案されたので、いろいろおもしろいことをやっていきたいと思います。
カテゴリ