付き合う前のデートでわかる!「仕事ができない男性」の見分け方

付き合う前のデートでわかる!「仕事ができない男性」の見分け方

付き合うなら、「仕事ができる男性」の方がいいと思いませんか?


話しても楽しいし、女子にも気を配ってくれそうですよね。


反対に、仕事のできない人と付き合ってしまうと、イライラさせられることも多いんです。


そんな「仕事のできない男性」は、付き合う前のデートでも見極め可能!彼らの行動パターンはこんな感じです……



メニュー選びが遅い


「デートなのに、ごはんの時のオーダーが永遠に決まらない男性。

一人ならいくら優柔不断でもいいと思います。でも、付き合う前のデートだよ?

自分の食べたいもののことで頭いっぱい、私を待たせてるのも気づかないような人は、仕事もできないんじゃないかな」(28歳・女性)


気心の知れたカップルのデートなら、好きなだけ迷うのも楽しいでしょう。


でも、付き合う前のデートなのに、女子そっちのけで自分のご飯選びに夢中なのは「今日はデートですが?何しにきたの?」と思われても仕方ありませんよね。


優柔不断が悪いのではありません。その場の優先順位が読めないところが、実際付き合ったときにも影響するのかも……。


好き嫌いが分かれるセレクト


「デートコースを決めてくれるのは嬉しいんだけど、私はラム肉苦手なのに、勝手にジンギスカンを予約されてたときは『初デートでそこ??』と思いました。もっと普通に女子ウケいいメニューってあるよね?」(24歳・女性)


パクチー、ラム肉、チーズ、激辛メニューなど、「好きな人は大好き、嫌いな人は受け付けない」と、好みの分かれるメニューがありますよね。


相手がそれを好きだと知ってのチョイスなら最高ですが、「女子が好きそう」「自分が好きだから」が理由なら、ちょっと想像力のない男性かも。


このケースの彼は「ラムはダイエットにいいっていうし」と決めたようですが、それも「痩せろってこと?」と女子をイラつかせる理由に。職場でも、悪気なく人を怒らせている可能性が。


もしかしたら、人間関係もあまりよくないのかも……?


計画性のない遅刻


計画性のない遅刻


「待ち合わせ5分前になってから『20分遅れる』とか言ってくる男……。絶対仕事できないでしょ。

私は時間通りについてたのに、20分じゃカフェに行くのも微妙と思って、そのまま待ちました。


でも彼が到着したのは40分後。『怒ると思って早めに着くって言っちゃった』って。座って待ちたかったよ。許せない!」(26歳・女性)


交通遅延など、どうしようもない遅刻もあります。


しかし、このケースでは「着ようと思った服が乾いていなかった」が遅刻の理由だったそう。


計画性があればせずには済むような遅刻をする人は、仕事の面でも怪しいもの。待つ相手のことを想像できないところも、女子を不快にさせるでしょう。


「わざとじゃないから」気にしてほしい


優しい女子ほど「失敗は誰にでもあるし」「わざとじゃないし」と、こういう男性を許しがちですが、わざとじゃないということは、なかなか改善しないということ。


「彼の出世を応援したい」「スマートな男性と付き合いたい」人は、あえてシビアにこんな面に注目するのをお勧めします!


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ