ねこ好きあつまれ!銀座で愛され続けた「ねこ展」が名古屋に再登場

ねこ好きあつまれ!銀座で愛され続けた「ねこ展」が名古屋に再登場


東京・銀座で親しまれてきた「ねこ展」。2017年からは場所を変えつつ開催しており、今回、名古屋に再登場!

松坂屋名古屋店本館7階にある大催事場にて「ねこ展〜ねこ・猫・ネコ アート&グッズフェア〜」が7月22日(水)〜27日(月)の期間開催される。

ねこをモチーフにしたアートやグッズが大集合!



「ねこ展〜ねこ・猫・ネコ アート&グッズフェア〜」は、ねこ好きによる、ねこ好きのためのイベント。会場では、ねこをモチーフしたあらゆるアート作品やグッズ、雑貨などが展示販売される。

小泉明世の「飾り猫ミニ額」4620円(税込)をはじめ、


目羅健嗣の原画「銀の雫」13万2000円(税込)/©目羅健嗣、


大江フミトによる「葡萄と猫のブローチ」7万7000円(税込)、


グラスアート・アンが手がけた「猫とバラ柄吹き4層5色被せ玉 足台付グラス」2万2000円(税込)、


自然の草木などを使用した草木染めで作られた色束irotabaの「藍染綿素材ブラウス」3万8500円(税込)、


江口タツオ作の「シルバーペンダントねむねむ」3万3000円(税込)、


鉄男の「プリントTシャツ・鯛鰤鰹鮪」3080円(税込)など、バラエティ豊かにラインアップしている。

感染予防対策



会場となる松坂屋名古屋店では、定期的なアルコール消毒をはじめ、喚起促進の強化、ソーシャルディスタンスを確保するなど感染予防対策を実施中。また、利用者にもマスクの着用や混雑緩和のための入店制限など協力を呼びかけている。

ねこ好き必見のイベント「ねこ展」で、お気に入りのアイテムをゲットしてみてはいかが。

■「松坂屋名古屋店」
住所:名古屋市中区栄3-16-1
カテゴリ