有安杏果、決意表明込めた「Runaway」配信リリース「作ったことない感じの曲調」

有安杏果、決意表明込めた「Runaway」配信リリース「作ったことない感じの曲調」

 シンガー・ソングライターの有安杏果が22日、デジタルシングル「Runaway」を配信リリースした。自身が設立したレーベル「APRICOT MUSIC RECORDS」からのリリースとなる。



【写真】決意表明を込めたロックナンバー「Runaway」ジャケット写真



 同曲は昨夏のツアー『Pop Step Zepp Tour 2019』で初披露した際、「強いメッセージを込めて作った曲」とファンに伝えていたロックナンバー。個人事務所を設立して音楽・写真活動を行う有安の決意表明が込められた1曲となっている。アレンジはバンドメンバーでもある山口寛雄が手がけた。



 自ら作詞作曲した有安は「今まで自分で作ったことない感じの曲調です。去年の夏のZeppツアーに向けてライブでみんなと盛り上がりたいなーと思いながらライブに向けて作った曲です」と説明。そのツアーを一緒に回ったバンドメンバーとスタジオで熱いレコーディングをして、ようやく皆様に聴いてもらえる日が来てうれしいです」とリリースを喜んだ。



 今春に行われる予定だったツアーが中止・延期となり、今年はまだ一度もライブができていないが、23日午後7時にYouTubeで公開されるミュージックビデオでは、久々に熱くエレキギターをかき鳴らす姿をみることができる。
カテゴリ