TBS、国立競技場開催『ゴールデングランプリ陸上』生中継 全国の高校生へ「ドリームレーン」設置

TBS、国立競技場開催『ゴールデングランプリ陸上』生中継 全国の高校生へ「ドリームレーン」設置

 TBSでは、8月23日に国立競技場で開催される『ゴールデングランプリ陸上』を生中継する(後3:00)。全国各地で大会が次々と中止・延期になるなど現在もなお新型コロナウイルスにより大きな影響を受けているスポーツ界。しかし、6月に野球が開幕し、7月にはサッカーが再開。そして、陸上界もいよいよ本格始動する。



【写真】陸上界もついに本格始動



 日本を代表するトップアスリートたちが一堂に会する2020年最初の大会。その舞台は東京五輪のメインスタジアム国立競技場だ。五輪仕様に改修されて初めての国立での陸上競技大会。アスリートたちの力いっぱいのパフォーマンスが新型コロナウイルスと闘う日本全国に元気と明るい話題を届ける。



 例年この大会は国内外のトップアスリートたちがしのぎを削る最高峰の大会だが、今回は「ドリームレーン」も設置。8月に開催予定だったインターハイ(全国高等学校総合体育大会)が史上初めて中止となり大きな目標を失った全国の高校生が、トップアスリートに真剣勝負を挑む夢の瞬間が実現する。



 公募によって選抜された高校生が、国立競技場という最高の舞台で世界陸上や五輪の日本代表をはじめとしたトップアスリートに挑戦するという「ドリームレーン」の対象種目はトラックとフィールド種目合わせて18種目。日本陸上競技連盟に登録する全国の高校生を対象に、27日から専用の応募フォームへの投稿やSNSへ“競技動画”を付けての投稿による公募をスタート。後日、選考委員会による選考が行われる。



 番組の模様は、民放公式テレビポータル「TVer」と、TBS無料見逃し配信「TBS FREE」でもライブ配信を実施。日本トップアスリートのパフォーマンスと共に、未来のオリンピアンたちの挑戦する姿にも焦点をあてる。この“ドリームレーン”をはじめ、同局では「届け!スポーツのチカラ 夢すくすくプロジェクト」と銘打ち、“子どもたちが夢や希望を得るための架け橋”となり、様々な角度から未来のニッポンを担う世代の背中を押すべく長期的な取り組みを行う。



 その模様は各種スポーツ中継や『炎の体育会TV』『S☆1』『東京VICTORY』『バース・デイ』『SUPER SOCCER』など、スポーツ局が手がけるあらゆる番組のほか、TBS×SPORTS!新スタイル動画メディア「Yeahhh!」による投稿企画など、横断的に展開していく。
カテゴリ