誕生45周年記念!デザインの変遷をたどる“ハローキティコレクション展”開催

誕生45周年記念!デザインの変遷をたどる“ハローキティコレクション展”開催


ハローキティの生誕45周年を記念し、美術館「えき」KYOTOにて「ハローキティコレクション展」が開催!入館は、ローソンチケットでの事前日時指定の予約制で、7月23日(木・祝)より発売される。

人気の秘密を様々な角度から深堀り


2019年に誕生45周年を迎えたハローキティ。“カワイイ”という感覚をハローキティから教わり、魅了された人も少なくないのでは?

そんな人気の秘密を商品やデザインなど様々な角度から深堀りし、ファンの成長やニーズにあわせて変化するハローキティの姿、また製作者の意図や想いを形にしたのが、今回の「ハローキティコレクション展」だ。

フォトスポットやグッズ販売も!


「ハローキティコレクション展」では、デザインの変遷を貴重な原画や版下で紹介。1975年に発売された、ハローキティ第1号商品の「プチパース」をはじめ、懐かしいグッズを年代順に展示する。

また、会場内には写真撮影ができるフォトスポットも設置。展覧会入館者のみに会場限定グッズの販売も行うので、そちらもお楽しみに!

事前日時指定の予約制チケット


開催期間は8月8日(土)~9月1日(火)で、入館料は高校生以上800円/小・中学生500円。予約の定員に達した日時は順次販売終了となるので、気になる人はお早めに。

感染症予防対策


現在、美術館「えき」KYOTOでは、スタッフのマスク着用をはじめ、館内の換気や消毒など、新型コロナウイルス感染症予防対策を実施中。また、来館者に対し、マスク着用や手指の消毒、他者と距離を保っての鑑賞のほか、会話は極力控えるように、といった呼びかけもしている。

なお、展覧会は状況に応じ内容が変更される場合もあるためご注意を。最新情報や、感染予防対策の詳細については、美術館「えき」KYOTOの公式HPをチェックしてみて!

■『美術館「えき」KYOTO』
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹7階 隣接

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ