「ドラえもん」50周年、CSテレ朝チャンネルで100時間の特別番組

「ドラえもん」50周年、CSテレ朝チャンネルで100時間の特別番組

 2020年は、「ドラえもん」のコミック連載開始から50周年を迎えたメモリアルイヤー。50周年記念作品『映画ドラえもん のび太の新恐竜』も8月7日に公開される。CS放送「テレ朝チャンネル1&2」では、このドラえもん50周年を記念し、8月17日~21日(前7:00~後5:00)はCH2で、24日~28日(前7:00~後5:00)はCH1で、合わせて100時間の特別番組『祝!ドラえもん50周年 歴代アニメ100時間完全保存版スペシャル』を放送する。



【画像】7月25日午後5時からのレギュラー放送は「ききめ一番やくよけシール」



 計10日間にわたって放送される今回の特番のテーマは、50周年ならではのドラえもんの【歴史】。1979年から放送を開始したテレビアニメ『ドラえもん』、そして1980年から公開をスタートした『映画ドラえもん』の中から厳選された作品をたっぷりと放送する。みんなが知っているひみつ道具やキャラクターの初登場エピソードや、制作スタッフが選んだスタッフセレクション、さらには歴代の夏スペシャルを当時のまま放送。懐かしのオープニングや秘蔵映像なども楽しめる。



■放送スケジュール・内容



【DAY 1】初登場エピソード

 テレビシリーズの歴史をさかのぼり、あらゆる“初登場”を特集。記念すべき初回放送、1979年4月2日「ゆめの町ノビタランド」から、お馴染みのひみつ道具や

キャラクター、設定などが初登場するエピソードがズラリ。主なラインナップは、「ゆめの町ノビタランド」(1979年)、「テストにアンキパン」(1979年)、「タイムふろしき」(1979年)、「きせかえカメラ」(1979年)、「もしもボックス」(1980年) ほか。



【DAY2・DAY3】歴代の夏スペシャルを一挙放送

 1980年から放送を開始したドラえもんの夏スペシャル。当時のオープニング映像やショートアニメなど、今では見ることができないお宝映像がたくさん。夏にぴったりなエピソードが楽しめる。主なラインナップは、「ロビンソンクルーソーセット」(1983年)、「南海の大冒険」(1991年)、「天井うらの宇宙戦争」(2005年)、「おばあちゃんの思い出」(2006年)ほか。



【DAY4】スタッフセレクション <テレビシリーズ編>

 40年にわたってテレビシリーズ制作のバトンを繋いできたスタッフの中から10人がセレクトしたエピソードをコメントともに放送。各エピソードの制作秘話や思い出話もお楽しみに。



中村英一さん(テレビシリーズ作画監督)セレクト:「ミサイルが追ってくる」(1980年)

原恵一さん(テレビシリーズ演出)セレクト:「地球下車マシン」(1985年)

渡辺歩さん(テレビシリーズ演出・映画監督)セレクト:「人間機関車」(1996年)

丸山宏一さん(テレビシリーズ・映画総作画監督)セレクト:「あの窓にさようなら」(2009年)

善聡一郎さん(テレビシリーズ監督)セレクト:「しかしミサイルが飛んできた」(2012年)

八鍬新之介さん(テレビシリーズ・映画監督)セレクト:「ぞうとおじさん」(2017年)

大杉宜弘さん(テレビシリーズ・映画監督)セレクト:「謎のピラミッド!? エジプト大冒険」(2017年)ほか



【DAY5】スタッフセレクション <映画編>

 歴代の制作スタッフの記憶に残る映画作品は? 数々の『映画ドラえもん』作品を手掛けた、芝山努さん(監督)、富永貞義さん(監督)、岸間信明さん(脚本)、寺本幸代さん(監督)4人のセレクションとともに振り返る。



『映画ドラえもん のび太の大魔境』(1982年)

『映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記』(1988年)

『映画ドラえもん のび太とふしぎ風使い』(2003年)

『映画ドラえもん のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~』(2011年)

『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』(2013年)



【DAY6~10】歴代の8月エピソードを一気見!

 1979年から現在までに放送されたテレビシリーズの8月エピソードを一挙放送。最終日には映画も2作品お届け。テレビシリーズは、「ハロー宇宙人」(1979年)、「メルヘンランド入場券」(1986年)、「名探偵のび太!!」(2003年)、「しかしユーレイはでた!」(2007年)、「恋するドラえもん」(2009年)、「おかし牧場」(2017年)ほか。映画は、『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(2016年)、『映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年)。



■特設ページ

https://www.tv-asahi.co.jp/ch/recommend/doraemon_100hours/
カテゴリ