松岡昌宏、伊野尾慧のコメント力を絶賛 長瀬への発言に目を細める「たくましいですよね」

松岡昌宏、伊野尾慧のコメント力を絶賛 長瀬への発言に目を細める「たくましいですよね」

 人気グループ・TOKIOの松岡昌宏(43)が26日、パーソナリティを務めるNACK5のラジオ番組『TOKIO WALKER』(毎週日曜 前7:00)に出演。長瀬智也(41)が来年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所することについて言及したHey! Say! JUMP・伊野尾慧のコメント力に脱帽したことを明かした。



【写真】福島県からTOKIOに贈られた感謝状



 長瀬の退所は22日に同事務所の公式サイトで発表。TOKIOは来年4月1日付で「株式会社TOKIO」をジャニーズグループの関連会社として設立し、松岡、城島茂(49)、国分太一(45)の3人で活動を続ける。



 伊野尾は曜日レギュラーを務める23日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』(月~金 前5:25)に生出演。「個人的には松岡(昌宏)くんから事前に『めざましテレビ』に出てコメントするかもしれないとお気遣いいただいて、少しお話を聞いていたんですけど、それでもとても驚いたので、世間のみなさんはとても驚いているんじゃないかな」と推察。「長瀬くん、本当にいろいろと活躍されていて、その方が裏方として、どんな活動をするのか楽しみではありますけども、まずは3月までTOKIOの活動がありますから、どういったことが語られるのか、どういった活動をするのか、非常に楽しみに見守りたい」と語った。



 同事務所の中で最初にコメントした伊野尾。松岡は「発表した次の日がHey! Say! JUMPの伊野尾の『めざましテレビ』だったもんですから、ちょろっと連絡した」と裏側を明かす。NG項目なしで「好きに言ってもらっていいよ」と助言したという。それでも伊野尾は「僕、大丈夫かなぁ」と少し不安げだったそうで、松岡は「大丈夫なのかなと思って、朝見たら、全然、大丈夫じゃねぇか(笑)。落ち着いた振る舞いで、ちゃんとしていた」と太鼓判。



 さらに「(城島がMCの)『週刊ニュースリーダー』にも出てもらいたかった(笑)。伊野尾が横にいてくれたら助かるなって。たくましいですよね。あんなに『僕、かわいいでしょ』みたいな伊野尾が、ああいう朝番組でコメントを出す。(櫻井)翔は前からわかっていたけど、中丸(雄一)もだし、風間(俊介)も。情報番組に関わる人のキチッとした回答やはスゴいなって思います」と伊野尾を筆頭にした後輩のコメント力に脱帽したことを明かした。



 番組で松岡は長瀬の脱退&退所を報告し、一部の週刊誌の憶測報道を否定。「一生、TOKIOは5人。この先、長瀬が脱退しても、この5人のつながりがなくなることはない」と思いを伝えていた。



 ジャニーズ事務所は「2021年4月1日より城島茂・国分太一・松岡昌宏の3名が株式会社TOKIOを設立し、ジャニーズグループ関連会社として運営することとなり、長瀬智也は、ジャニーズ事務所を退所し、個人として別の道を歩むことになりました」と報告。



 株式会社TOKIOについては、城島が社長として、国分と松岡は副社長として経営に携わる。「ジャニーが命名したTOKIOという看板は今後も背負った形で、グループと個人の仕事を今まで以上に自由度高く、新しい仕事に積極的に挑んでいきます」と説明していた。
カテゴリ