NGT48清司麗菜と従業員1人が抗体検査「陽性」 PCR検査へ

NGT48清司麗菜と従業員1人が抗体検査「陽性」 PCR検査へ

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48のメンバー・清司麗菜(せいじ・れいな、19)と従業員1名が、27日に実施した新型コロナウイルス抗体検査で、感染の疑いがある陽性反応が確認されたことが28日、グループの公式サイトで発表された。



【動画】前田敦子、大島優子らOG8人参加  “withコロナ”を切り取った新曲MV



 NGT48は8月初旬からのNGT48劇場公演再開に向け、新型コロナウイルス抗体検査を実施。前出の2名の陽性反応が確認された。両名とも発熱、倦怠感、味覚障害などはなく、無症状ではあるものの、医師や保健所へ相談し、PCR検査を実施する。



 運営会社によると、当初は全メンバーと従業員、劇場運営に関わる関係者(計69名)を対象に複数回に分けて抗体検査を実施予定だったが、初回実施者(計25名)のうち2名から感染の疑いがある陽性反応が確認された。



 これに伴い、抗体検査で陰性反応だった23名に加え、抗体検査をまだ受けていない44名を対象に、濃厚接触の有無に関わらず、順次PCR検査を自主的に実施。結果が出るまでの間は、保健所の指導のもと、自宅待機および健康観察する。
カテゴリ