もっと見たい…男がキュンとする「笑った時の仕草」

もっと見たい…男がキュンとする「笑った時の仕草」

多くの男性は、女性の笑った顔が大好きです。だから、一生懸命におどけて、笑わせようとしてきます。


そんな笑顔をさらに素敵に見せる方法があります。


今回はそんな、「男がキュンとする笑ったときの仕草」について、男性たちに意見をもとにご紹介しましょう!



口もとに手を添える


「女の子が笑ったとき、口もとに手を添える仕草が好きですね。あまり大きく笑いすぎないように、控えめにしている感じです。おしとやかに見えて、惹かれますね」(23歳/介護)


女性が思い切り笑っている姿も、見ていて気持ちがいいものですが、こうして控えめにしている姿も素敵。


男性の目には、おしとやかで女性らしく映ります。


堪え切れないぐらいの笑いを提供したい……と意気込む男性もいるでしょうね。


仰け反る


「彼女が、思い切り笑うタイプで、見ていて気持ちがいいです。手を叩いて笑いながら、仰け反ります。それでたまに、後ろの壁に頭を打ち付けることもあります。そういうところも含めて、可愛いんですよねぇ」(26歳/金融)


笑うときは思い切り笑い、悲しいときは顔をクシャクシャにして涙を流す。


そんな、感情を素直に表現する女性は、男性にとってとても魅力的。


自分のしたことで、それだけ大きな反応を見せてくれると、さらにもっと見たい……という意欲が湧いてくるんですね。


手で涙を拭く


「笑ったあとに、手で涙をぬぐうような仕草をするのが好きですね。指で目もとをなぞるような感じです。たまにそうする人いますよね。なんか色っぽく見えます」(30歳/教育)


女性の涙というのは、やはり特別なもの。


悲しいときに流すものもそうですが、こうして笑ったときに出るものも、男心をくすぐります。


男性としては、そんな貴重な涙を流させたという、優越感に浸る部分もあるのかもしれません。


相手の肩口を叩く


相手の肩口を叩く


「笑ったときに、肩のあたりを触ったり、叩いてきたりする女性いるじゃないですか。あれはすごくいいですよね。


一瞬、ドキッとします。そして内心、もっと触って……と思ってしまいます」(33歳/金融)


いわゆるボディタッチですよね。


男性としては、触れられると親近感が湧くし、距離もグッと近付いたような気になります。


自分に好意があるような錯覚に陥る場合も。ボディタッチには、男心を惑わせる効果があります。笑ったときであれば、自然におこなえますよね。


おわりに


笑いをまじえて楽しく話ができれば、自然と距離も縮まっていくでしょう。


そこでさらに、こういった仕草を織り交ぜていくと、男性の気持ちをより強く引き寄せることが可能になりますよ。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ