A.B.C-Z、ジャニーさんからの“応援”にしんみり「一生忘れちゃいけない」

A.B.C-Z、ジャニーさんからの“応援”にしんみり「一生忘れちゃいけない」

 人気グループ・A.B.C-Z(橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一)が30日、東京・日本青年館ホールで10月に行われるABC座『オレたち応援屋!! On Stage』製作発表会に登壇した。2016年に上演された舞台『株式会社応援屋』を原案とした映画『オレたち応援屋!!』が今秋に公開を控えるなか、舞台最新作の上演も決定。東宝初の試みとして映画と舞台で同じ題材を同じ季節、同じ主演者で届ける。



■A.B.C-ZのTV出演情報



 映画の前日譚となる同舞台。5人が演じる応援屋を稼業とする“応援屋”たちの本拠地『喫茶エール』の店主役を、舞台では双子の姉(森公美子)、映画では双子の妹(真飛聖)が務める。この日の会見には森も参加し、「コロナでいろいろありまして全く仕事をしておらずきょうが初日みたいなもの。ずっと料理を作り続けていて、みなさまにはいろいろ差し入れをしたい。太るのには気をつけて。太るものしか作りません」と宣言。



 これを受け五関が「勇気や元気を与えるために自分自身にはパワーを貯めないといけないので、僕は今まで太る、という経験をしたことないんですけど、この期間中、森さんの力をお借りして人生で初めて太って力を蓄えてみなさんにぶつけたい」と意気込めば、森は「おまかせください」と五関の増量計画をサポートすることを力強く約束した。



 また“応援”をテーマにした作品にちなみ、応援されてうれしかったことを聞かれた塚田は「2018年の(舞台)『ジャニーズ伝説』のときにジャニーさんが『僕はA.B.C-Zのファンだよ』と言ってくれたのがやっぱりうれしかったです」と回顧。河合は「それが僕らだけの場所じゃなくて、新聞記者さんとかがいる前で。しかも僕の誕生日だったんですよ」と感慨深げに振り返った。



 これを聞いた森は「素敵! ジャニーさんを知っているだけに、ジャニーさんにいろんなことを言われて落ち込んでいる人はいたけど応援された人は初めて」と目を丸くして驚き、河合は「僕らも冗談なのか本気なのかわからなかったけど、そのときは本気で言ってくれたみたい」といい「一生忘れちゃいけないことですね」と噛み締めた。



 さらに先日、憧れの大先輩・木村拓哉とのラジオ収録を行ったという河合は「みんなに向けて『頑張ってね、よろしく伝えといて』という応援メッセージはもらいました。かっけーかったです」と感動。リポーターから「どんな感じ?」と特技のモノマネを促されると、足を組み直すして「5人によろしく言っといて」と木村をまねてキメポーズ。



 他のメンバーから「本当にやった?」「怒られるぞ」とけん制されながらも会見を盛り上げた。最後に戸塚は「今まで応援してくださった僕らだからこそ、こうして応援して、みなさんに楽しい気持ちになっていただけたら」と舞台・映画を通して、ファンやお客さんを激励することを誓った。



 キャストにはこのほかジャニーズJr.の7 MEN 侍から菅田琳寧、佐々木大光、そして大関荷風、尾崎龍星、小鯛詩恩、滝本海都、稲葉光、冨岡健翔、福士申樹。泉見洋平、ヒロインとして能條愛未が出演する。10月3日から28日まで上演。
カテゴリ