西葉瑞希、冬場に薄着で主演映画を撮影「震えを抑えていました」

西葉瑞希、冬場に薄着で主演映画を撮影「震えを抑えていました」

 昨年末にアイドルグループ・きゅい~ん’ズを卒業した西葉瑞希が31日、映画『じょりく!』(本日公開)の公開記念舞台あいさつに登壇した。



【全身ショット】真っ赤なワンピース姿で登壇した西葉瑞希



 本作は、累計10万部を突破した漫画を実写化。お色気ムンムンの女子大生ばかりの女子陸上部を舞台に、美女アスリートたちに萌える青春ストーリーが描かれる。



 撮影は、昨年の12月ごろに群馬県で行われ、西葉は「陸上のユニフォームで、リレーの撮影ではバトンが回ってくるまで震えを抑えてました。寒いから本当に早く来てと思いながら待っていました」と苦労したエピソードを披露。



 本作が初めての映画主演になる西葉は「すごい思い入れのある作品になりました。いっぱい走りました。このときの私を見ると恥ずかしいんですけど、ぜひ何度も見ていただけたら」とアピールした。



 この日は、東雲うみ、設楽エリカも出席した。
カテゴリ