北斗晶&佐々木健介の「20年目のウェディングドレス」に感動の声



27日、「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系)が放送されました。



この日のゲストは北斗晶さん。


北斗さんの乳がん公表前に撮影したもので、この日が放送となりました。


番組では、ゲストのやりたいことや夢を叶えていきます。


北斗さんの願いは、結婚20周年ということで『ひまわり畑の前で記念撮影をしたい』というものでした。


これは、中学生の頃に憧れた「新婚旅行で(スペイン)アンダルシアに行って、ひまわり畑で写真を撮る」という夢から来たものでした。


佐々木健介さんと結婚した北斗さんですが、お互い忙しくアンダルシアに行くことができなかったようです。


20周年の今年こそと、5~6月頃に予定していたが行けず、その後に北斗さんの乳がんが発覚し、夫の健介さんは連れて行けなかったことをとても後悔していたとのことです。

パパが今年ひまわりが満開になる5月中旬~6月の頭に、夢だったスペインのアンダルシアに連れて行けなかった事を、癌宣告されてからずっとずっと後悔しててね。

連れて行ってやれば良かったってね

(北斗晶オフィシャルブログより)





そこで、後悔し落ち込んでいるという健介さんへのドッキリも兼ねてお手製のひまわり畑を作って、記念撮影をすることにしました。


ひまわり畑が完成し、北斗さんは20年前に健介さんが作ってくれたという思い出のウェディングドレスを着て、何も知らない健介さんを待つことに。




その後、登場した健介さんはウェディングドレス姿の北斗さんに驚き、男泣きをしてしまいます。




カテゴリ