嵐、最新シングルが自己最高初週売上で初登場1位に 歴代1位の「通算1位獲得数」を54作に自己更新【オリコンランキング】

嵐、最新シングルが自己最高初週売上で初登場1位に 歴代1位の「通算1位獲得数」を54作に自己更新【オリコンランキング】

 嵐の最新シングル「カイト」が、初週91.1万枚を売り上げ、8月4日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。



■嵐の作品一覧



 初週売上91.1万枚は、2013/3/18付で「Calling/Breathless」が記録した75.6万枚を上回り自己最高を記録、またシングル1位記録では、歴代1位の「シングル通算1位獲得数」を54作に更新した。なお、歴代2位【※1】の「シングル連続1位獲得数」は、「PIKA★★NCHI DOUBLE」(2004年2月18日発売)から47作連続に自己更新、歴代3位【※2】の「シングル1位獲得連続年数」は、2004年度から今年度(2020年度)まで17年連続に自己更新した。



 本作は、アスリートやこれからの時代を担っていく若い世代を応援する『NHK2020ソング』として、昨年末の『第70回NHK紅白歌合戦』で初披露。オーケストラサウンドと歌声のハーモニーが心に残る壮大なナンバーとなっている。

 

 なお本作にはカップング曲として、昨年 11 月に執り行われた『天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典』で、奉祝曲として披露された「Journey to Harmony」を含む3作品が収録されている。



【※1】「シングル連続1位獲得数」1位:B’z(49作)

【※2】「シングル1位獲得連続年数」1位:KinKi Kids(24年)、2位:B’z(20年)



<クレジット:オリコン調べ(8/10付:集計期間:7月27日~8月2日)>
カテゴリ