芸能界…再び新型コロナ感染報告続く 飯島寛騎、関俊彦、祭nine.3人など

芸能界…再び新型コロナ感染報告続く 飯島寛騎、関俊彦、祭nine.3人など

 芸能界で新型コロナウイルス感染の報告が再び相次いでいる――。4日には声優の関俊彦(58)、俳優の飯島寛騎(23)、BOYS AND MENの弟分で名古屋を拠点として活動するグループ・祭nine.(まつりナイン)の寺坂頼我、野々田奏、神田陸人の3人が所属事務所の公式サイトで公表した。



【イラスト】『鬼滅の刃』新型コロナの予防3拍子呼びかけ マスク姿の炭治郎たち



 関においては「現在行動確認等の確認を進めておりますが、感染経路に心当たりはありません」とし、4日から入院。飯島は、症状は軽症で「体温は平熱に落ち着いて体調を崩す等の症状はなく安定しております」と説明。祭nine.は、3人のほか、イベントに同行したスタッフ1人の陽性も確認している。



 そのほかにも、グラビアアイドルでタレントの天木じゅん(24)、グラビアイドルの鈴木ふみ奈(30)、ヒップホップグループ・DOBERMAN INFINITYと俳優集団・劇団EXILEを兼任するSWAY、お笑いコンビ・ラニーノーズの洲崎貴郁(32)。



 先月31日にはアリスのドラマー・矢沢透(71)、同じく、先月28日にはロックバンド・ONE OK ROCKのギタリスト、Toruも発表した。いずれも、症状はそれぞれだが、体調は安定しているという。



 また、宝塚歌劇団はきょう4日、兵庫・宝塚大劇場の花組公演『はいからさんが通る』について、すでに中止が伝えられている2~4日の公演に加え、6~16日の公演も中止(5日は休演日)を発表。17日以降の予定は、保健所をはじめ関係各所と連携しながら、感染拡大防止のため必要な措置を行った上で、決定次第、改めて公式ホームページで伝える。一部報道では、出演者3人とスタッフ1人の新型コロナウイルス感染が確認されたとしている。



 一方、お笑い芸人でミュージシャンのはなわ(44)、元AKB48で女優の岩田華怜(22)、俳優の横浜流星(23)、AKB48の田北香世子(23)、映画コメンテーターの有村昆(44)と丸岡いずみ(48)夫妻などは、それぞれのブログなどを通じて退院を報告している。
カテゴリ