米津玄師、Creepy Nuts『ANN0』での言及に感謝「同世代だからこそ…」

米津玄師、Creepy Nuts『ANN0』での言及に感謝「同世代だからこそ…」

 ヒップホップ・ユニットのCreepy Nutsが、4日深夜放送の『Creepy Nutsのオールナイトニッポン(ANN)0(ZERO)』(毎週火曜 深3:00)に生出演。かつて同番組内のコーナーで、米津玄師に関するトークを繰り広げていた2人だが、3日深夜放送の『菅田将暉ANN』(毎週月曜 深1:00)にゲスト出演した米津が、その放送を聞いていたことを告白。これを受けて、2人が改めて感想を語った。



【写真】放送を終え…米津玄師と2ショット写真をツイッターに上げた菅田将暉



 『Creepy Nuts ANN0』では、エド・シーランが、ラッパーが集まるパーティーに現れて、本職のラッパーたちをフリースタイルで圧倒したというニュースを紹介した上で、2人が「エド・シーランを日本の人に置き換えるなら、米津玄師」と自身の見解を披露。米津が「LOSER」「感電」といった楽曲で韻を踏んでいることに触れ、その多才ぶりを絶賛するとともに、自分たちのフィールドにも及んでくるのではないかとの不安を、笑いを交えながらトークしていた。



 Creepy Nutsの2人とは、ともにANNパーソナリティーで、コラボ楽曲「サントラ」を作成するなど、親交のある菅田が『菅田将暉ANN』内で「最近『Creepy Nuts ANN0』を偶然聞いたということで…」と米津に投げかけ。米津は「たまたま聞いていたら、オレの話をしていて…」としながら、Creepy Nutsでの言及された内容を振り返ると「ありがたかった、うれしかったけどね。オレ、野田洋次郎さんと(King Gnuの)常田大希のことを『ラップがうまい』っていう話をCreepy Nutsがしていて。オレ、たまたまその次の日にその3人で飲んだんだよ」と打ち明けた。



 まさかの事実を聞いた菅田は、笑い声で「すごいな! 『お前ら、マジでええかげんにせえよ』って乗り込んでやれ」と冗談交じりに提案。米津は「いやいや、うれしかったです。すごくありがたかった」と応じた上で、菅田からCreepy Nutsの2人と同世代であることを指摘されると「同世代だからこそ同じ景色が見えることもあるし、現れてくれるとうれしいよね」とかみしめるように語った。



 これを受け、翌4日深夜の『Creepy Nuts ANN0』で、DJ松永が「米津玄師が『Creepy Nuts ANN0』を聞いてました」と報告。米津が「うれしかった」との感想を口にしたことについての喜びと驚きと安堵を語りながら「恥かいたついでに、この番組のホームページとかツイッターとかも『米津玄師も聞いている番組 Creepy Nuts ANN0』にしよう」と笑いを交えて話していた。『菅田将暉ANN』『Creepy Nuts ANN0』の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
カテゴリ