サザン無観客配信ライブの舞台裏にNHKが迫る コロナ禍での可能性を追究

サザン無観客配信ライブの舞台裏にNHKが迫る コロナ禍での可能性を追究

 サザンオールスターズがデビュー記念日の6月25日に横浜アリーナで開催した自身初となる無観客配信ライブの舞台裏を追った番組『サザン特別ライブ2020「Keep Smilin’ ~素晴らしい明日を夢見て~」』が、8月16日(後6:05~6:43)にNHK総合で放送されることが決定した。



【動画】新型コロナ対策も万全 サザン横アリ無観客ライブリハ映像



 コロナ禍でも音楽を通して「笑顔を忘れず希望を持ち続けられるように」と『Keep Smilin’~“出来ることから”ちょっとずつ~』を展開しているサザン。医療従事者をはじめとするエッセンシャルワーカー、ファン、そしてスタッフへの“感謝”の気持ちを込め、42回目のデビュー記念日に実施した配信ライブは8つのメディアで同時配信され、約50万人が視聴。新しい生活様式でのライブエンターテインメントの可能性を示した。



 番組では、デビュー曲「勝手にシンドバッド」、ヒット曲「希望の轍」「東京VICTORY」など名曲がたっぷり詰まったライブの模様を地上波初放送。リハーサルや打ち合わせにも同行し、400人以上のスタッフが新型コロナ感染防止に配慮しつつ、試行錯誤を重ねながら無観客の配信ライブを作り上げていった知られざる舞台裏を映し出す。



 いつの日かみんなが心の底から笑顔になれる日が来ることを願ってステージに立った、サザンのリアルな想いにも迫る。
カテゴリ