8/7はバナナの日!「カフェコムサ」35店舗それぞれの個性溢れる限定ケーキ

8/7はバナナの日!「カフェコムサ」35店舗それぞれの個性溢れる限定ケーキ


日本全国の産地・農園の厳選した旬のフルーツを使って、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提供する「カフェコムサ」。

そんな同店に、8月6日(木)〜8日(土)の期間限定で、“バナナ”をたっぷり使用したケーキが登場する。

「バナナの日」にちなんだ限定ケーキを各店で考案


夏バテで体力を消耗する8月にバナナを食べて元気に乗り切って欲しいと『8(バ)』『7(ナナ)』の語呂を合わせ、8月7日に制定された「バナナの日」。

「カフェコムサ」では、この日にちなんで全国35店舗それぞれのパティシエがバナナをたっぷり使用した自店限定ケーキを考案し、3日間限定で販売する。

それぞれの個性あふれる限定ケーキ


「銀座店」では、「バナナとプリンのケーキ」1ピース/1100円、1ホール/1万1000円(いずれも税込)、


「盛岡川徳店」では、「台湾バナナと煎茶のレアチーズケーキ」1ピース/950円(税込)、


「池袋東武店」では、「バナナとアールグレイのチョコケーキ」1ピース/800円(税込)、


「京カフェ店」では、「バナナとコーヒーティラミス」1ピース/750円(税込)など、各店それぞれの魅力あふれるケーキが登場する。

3日間しか食べられない「カフェコムサ」の「バナナの日」限定ケーキをお見逃しなく!

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ