黒いレモネードが楽しめる「さとうtoれもん」なんばにオープン

黒いレモネードが楽しめる「さとうtoれもん」なんばにオープン


オペレーションファクトリーの新ブランド「さとうtoれもん(さとうとれもん)」が、なんばCITY本館1階に夏季限定でオープン!

同店は、国産レモンを原料に、一から手作りした自然派レモネードのテイクアウト専門店。「素焚糖(すだきとう)」を使った天然由来の「黒いシロップ」で作る黒いレモネードが楽しめる。

こだわりの手作りレモネード



原料のシロップづくりから全て店で手作りしたクラフトレモネードは、防カビ剤やワックスを使用していない安心・安全な国産レモンだけを丸ごと使用。

また、黒いレモネードの原料となる「素焚糖(すだきとう)」は、奄美諸島産さとうきび原料100%を使って作られる砂糖で、一般的な三温糖に比べてミネラル分が豊富なことが特徴。ヘルシー素材で身体に優しく、製造過程でボツリヌス菌の殺菌に必要な加熱殺菌を行っているので、小さな子どもにも安心だ。

どれも国産素材100%!



「ブラウンレモネード」450円(税込)、「ブラウンソーダレモネード」480円(税込)は、国産レモン×素焚糖で作る、国産素材100%の風味豊かなレモネード。


上白糖を使った透明で爽やかな「オリジナルレモネード」450円(税込)と、「ソーダレモネード」480円(税込)も、国産レモン100%の自家製シロップを使用している。

オープン1週間は無料プレゼントも!



オープン記念として、公式インスタグラム「@sato.to.lemon」をフォローすると、8月5日(水)~11日(火)の1週間は無料で好きなレモネードが一つもらえるキャンペーンを実施。新型コロナウイルス対策として3密を避けるため、各日先着20名までとなる。

新たな夏の定番ドリンク「レモネード」。こだわりの黒いシロップをこの機会に味わってみては?

■「さとうtoれもん」
住所:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY本館1F 一汁六菜カフェ内
カテゴリ