ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】

ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】

前回のブラクロ


海底神殿。


ブラッククローバー 第136話「黒の深海物語」【感想コラム】





■チャーミーパイセンの新料理

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
前回、さらに強くなることを誓ったノエル。一方、チャーミーパイセンもまた強くなろうとしていました。



アスタ「これが……」

ノエル「食べるだけで魔力が爆発的に増強される料理」


アスタたちはチャーミーパイセンのつくった新しい料理を食べていました。


ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会 ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
マグナ「おめぇは魔力がねえから食ってもかわらねえだろ」

アスタ「もしかしたらアンチ魔力が増えるかもしれないじゃないっすか!」


しかしいざ食すと。



マグナ「なんだこれーーーー!」

ラック「あははははたのしーーーっ!」


食べた者は暴走していまい。



チャーミー「だめだ、こんな料理じゃ……そうだ、あの人に」


そこで、チャーミーパイセンは魔法騎士団本部にいるジャーモ料理長へと会いに行きました。


■ジャーモ料理長

チャーミーパイセンは頭を下げて、


ジャーモ「よーし、わかった」


と弟子入り。



チャーミー「ただ魔力が回復する料理なら私の魔法でつくれます。ですけど、今必要なのは仲間たちの魔力を爆発的に増強させる料理なんです!」


ジャーモ「なるほど。そりゃ並大抵のことじゃねぇな」



チャーミーパイセンが仲間のために作りたいのは、魔力をアップさせる料理。

悪魔との戦いに備え、みんなを強くする料理をつくりたいと思っていました。



こうして、フライパンの素振りによる体力づくり、未知なる食材の調達、と厳しい特訓をこなすチャーミーパイセン。


ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
 


ジャーモ「お前が自分自身を極限にまで鍛えてこそ、羊のコックさん、ひいてはちんちくりん。お前自身が魔力増強料理を自分のものにできるのだ!」


 


ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

崖をのぼり、海に潜り、雪原で猛獣と戦い、ついに未知の食材を集めきりました。


■魔神料理

アスタ「これが本当の魔力増強料理……」

マグナ「おいおい、なんだこりゃ」



再び完成した料理。

しかし、そのグロさに手を付けようとしないみんな。


アスタとジャーモだけが、チャーミーパイセンの気持ちを考え食べてほしいと言います。


ところが、料理が怪物化し、暴走。

フィンラルのとっさの判断で脱出に成功しますが、料理の怪物はアジトの外までおいかけてきます。



ジャーモ「あれは魔神料理!」


いわく、チャーミーパイセンの強い想いが料理に命を与え、暴走させたのだとか。


フィンラル「魔力が、もってかれる……」

ジャーモ「自分自身の魔力を高めるために、周囲の魔力を吸収しているんだ」



やっかいな怪物ですが、それでもチャーミーパイセンがみんなのためにつくってくれた料理。

アスタはアンチ魔法で料理を倒すことに抵抗を覚えます。



チャーミー「アスタくん、お願いやっつけて」

アスタ「……はい」


けれど、チャーミーパイセンの想いを受けて。



アスタ「チャーミーパイセンの料理は、全部俺がたいらげます!!」



アスタは倒すのではなく料理を食べることにしました。


魔神料理にくらいつくアスタをみて、同じく食いかかるラックとマグナ。フィンラルもまきこまれて、なんとか料理を完食させたアスタたち。


ヤミ「で、あんただれ?」


しれっと混ざっているジャーモ。


■大切なこと

そして、アスタは気づきます。

魔力を増強させるという想いばかりで、いつものチャーミーパイセンが込めていた”食べる人を喜ばせる”という想いがかけていることに。



ジャーモ「俺たちは料理人にとって、最も大切なことを忘れていたのかもしれない」



こうして、特訓をし直すチャーミーパイセンでした。


■ゴードンの山籠もり

そして。


ぼくは弱くなったのかもしれない。


ある日ゴードンは考えました。



ゴードン「親友というここちよいぬるま湯につかっていてはだめだ」


ゴードン「僕はもう一度孤独にならないといけない」



友達がいなかった頃の、尖っていた自分。

そのころの強さを取り戻そうと、書置きを残し一人森にこもるゴードン。


ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
しかし、食料を獣に奪われ、魔獣にも襲われ、しかも得意の毒の魔法は通じず。

なんとか逃げ出し、遭難するゴードン。


森を放浪する中、ゴードンはみんなとの思い出を振り返ります。

ちゃんと、みんなと打ち解け楽しくやっていたゴードン。



ゴードン「孤独がこんなにつらいなんて。黒の暴牛にはいるまでは、それが当然だったのに」


ブラッククローバー 第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

再び魔獣に襲われ、「もうだめだ」と絶体絶命の中ゴードンは気づきました。



ゴードン「やっとわかったよ。必要なのは孤独じゃなかったんだ」



仲間を想い、仲間のために力を発揮するゴードン。


ゴードン「ぼくは非のない君たちに危害を……」


ゴードンは魔獣を倒すのではなく、和解する道を選びました。



ゴードン「君たちもクローバー王国に住む僕の仲間、いや、親友なのだから」



こうして、魔獣と打ち解けまた友達が増えたゴードン。

魔法が効かないのは、ゴードンが弱くなったのではなく、魔獣たちに毒魔法の耐性があるからでした。


魔獣に道を教わり、アジトに帰還するゴードン。

しかし、みんながいません。


仲間たちは自分を探してくれている。

そう考え、今度は自分が仲間を探そうとするゴードンでしたが。



ヤミ団長は激安企画中のレストランで勅滋を楽しみ、ゴードンの書置きには気づいていないだけなのでした。



ゴードンがメインの回は癒し回ですね。


着実に友達を増やしていっているゴードン。しかし、パパから魔法を教わっているんじゃなかったんですかね。


ゴードンが魔法を教わっているエピソードもみたいところです。


 


ブラッククローバー 感想コラムのまとめ





アニメ『 ブラッククローバー 』 「白夜の魔眼」のまとめ&今後の見どころ【感想コラム】





■ブラッククローバーの各話も是非チェックして下さい!





第1話「アスタとユノ」
第2話「少年の誓い」
第3話「クローバー王国、王都へ!」
第4話「魔法騎士団入団試験」
第5話「魔法帝への道」
第6話「黒の暴牛」
第7話「もう一人の新入団員」
第8話「ゴーゴー初任務」
第9話「獣(けもの)」
第10話「護る者(まもるもの)」
第11話「とある日の城下町での出来事」
第12話「魔法帝は見た」
第13話「続・魔法帝は見た」
ブラッククローバー1クール目まとめ~今からでも観れるブラクロ~
第14話「魔宮(ダンジョン)」
第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」
第16話「仲間」
第17話「破壊者」
第18話「追憶の君」
第19話「崩壊と救済」
第20話「王都集結」
第21話「王都騒乱」
第22話「魔法乱舞」
第23話「紅蓮の獅子王」
第24話「ブラックアウト」
第25話「逆境」
ブラッククローバー14~25話おさらい
第26話「手負いの獣」
第27話「光」
第28話「心に決めた人」
第29話「道」
第30話「鏡の魔道士」
第31話「雪上の追跡」
第32話「三つ葉の芽」
第33話「いつか誰かの為になる」
第34話「光魔法VS闇魔法」
第35話「裁きの光」
第36話「三つの眼」
第37話「魔力無き者」
第38話「魔法騎士団団長会議」
ブラッククローバー26~38話のまとめと「白夜の魔眼」について
第39話「三つ葉の敬礼」
第40話「黒の海岸物語」
第41話「水の娘成長物語」
第42話「海底神殿」
第43話「神殿バトルロワイヤル」
第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」
第45話「諦めの悪い男」
第46話「覚醒」
第47話「唯一の武器」
第48話「絶望VS(バーサス)希望」
第49話「限界の先」
第50話「戦いの果て 絶望の終わり」
第51話「正しさの証明」
ブラッククローバー 39~51話まとめ+アニメ1年目おさらい
第52話「強い方が勝つ」
第53話「仮面の奥」
第54話「もう二度と」
第55話「ファンゼルという男」
第56話「続・ファンゼルという男」
第57話「潜入」
第58話「戦場の決断」
第59話「憎悪の炎」
第60話「離反者の贖罪」
第61話「約束の世界」
第62話「高め合う存在」
第63話「何でも無い」
第64話「運命の赤い糸」
ブラッククローバー 52~64話まとめ 5クール目「魔女の森編」
第65話「ただいま」
第66話「白夜の魔眼のひみつ」
第67話「楽しいお祭りWデート」
第68話「死闘!? ヤミVSジャック」
第69話「荊乙女の憂鬱」
第70話「二つの新星」
第71話「無冠無敗の女獅子」
第72話「セントエルモの火」
第73話「王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験」
第74話「誓いの花」
第75話「激戦」
第76話「魔道士X(エックス)」
ブラッククローバー 65~76話まとめ 6クール目【総括】





第77話「因縁」
第78話「下民(げみん)の罠」
第79話「ヤンキー先輩VS筋肉バカ」
第80話「優等生の弟VS不出来の兄」
第81話「ある一人の男の生き方」
第82話「プチット・クローバー!悪夢のチャーミーSP!」
第83話「今、焼き付ける」
第84話「勝者」
第85話「裸の付き合い」
第86話「ヤミとヴァンジャンス」
第87話「王撰騎士団(ロイヤルナイツ)結成」
第88話「白夜の魔眼アジト 突入!!!」
第89話「黒の暴牛アジト」
ブラッククローバー 77~89話まとめ 7クール目【総括】
第90話「ムチャクチャな魔法戦」
第91話「メレオレオナVS(バーサス)不実のライア」
第92話「魔法帝VS(バーサス)白夜の魔眼頭首」
第93話「ユリウス・ノヴァクロノ」
第94話「新しい未来」
第95話「転生」
第96話「黒の暴牛団長VS(バーサス)深紅の野薔薇」
第97話「圧倒的劣勢」
第98話「眠れる獅子」
第99話「命懸けの生きる道」
第100話「オマエには負けない」
第101話「最果ての村の命」
第102話「2つのキセキ」
ブラッククローバー 90~102話(エルフ編序盤)まとめ&アニメ3年目開始記念・2年目の感想とおさらい【総括】
第103話「因果解放」
第104話「怒りの雷VS仲間」
第105話「笑顔 涙」
第106話「復讐の道 償いの道」
第107話「決戦 クローバー城」
第108話「戦場の舞姫(まいひめ)」
第109話「空間魔道士の兄弟」
第110話「暴れ牛 頂上決戦参戦!!」
第111話「鏡の中の瞳」
第112話「信じられる人間」
第113話「突入 影の王宮」
第114話「最後の入城者」
第115話「黒幕」
ブラッククローバー 103~115話(エルフ・転生編~悪魔登場まで)まとめ&今後のみどころ【総括】
第116話「最強の天敵」
第117話「今 封を切る時」
第118話「時空を超えた再会」
第119話「終わりの一撃」
第120話「夜明け」
第121話「3つの困ったこと」
第122話「真っ黒けっけ」
第123話「ネロ、追懐そして…前編」
第124話「ネロ、追懐そして…後編」
第125話「帰還」
第126話「碧薔薇の告白」
第127話「手掛かり」
第128話「ハート王国へ!」
ブラッククローバー 116~128話(言霊の悪魔戦~ハート王国入国)まとめ&今後のポイント【総括】
第129話「悪魔メギキュラ」
第130話「新・魔法騎士団団長会議」
第131話「新たなる決意」
第132話「目覚める獅子」
第133話「続・目覚める獅子」
第134話「集められた者たち」
第135話「心に、心に、心に決めた人」
第136話「黒の深海物語」

(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ