日比美思、セルフプロデュース写真展を開催へ「夢を持つことを今だからこそ…」

日比美思、セルフプロデュース写真展を開催へ「夢を持つことを今だからこそ…」

 女優の日比美思が念願のセルフプロデュース写真展開催を決意。その開催に先駆け、期間限定でオンライン写真展『みことの写真展 SUMMER』をインスタグラム非公開アカウントで7日から行う。



【写真】ナチュラルな魅力を発揮する日比美思



 日比は女優として、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ)や恋愛リアリティショー『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love』(ABEMA)に参加。現在は、ジャニーズJr.の美 少年がドラマ初主演を務める『真夏の少年~19452020』(テレビ朝日)にもレギュラー出演している。



 プライベートでは、普段からフィルムカメラを持ち歩くほどのカメラ好きで、自身でプロデュースした写真展の開催を夢見ていた。そんな中、さまざまな広告や映画のポスターなどを手掛ける写真家の木下昂一氏と意気投合し本企画が実現した。



 コンセプトは「“日比美思”と共に“季節”を感じる」。「2020年の夏」を皮切りに、夏・秋・冬・春と4シーズンにわたって撮影を実施していく。写真展の開催は、来年春ごろを予定。来場者の写真を日比自ら撮影することも計画している。



 また、入場券の購入者には特典として、非公開アカウントで開催する期間限定のオンライン写真展『みことの写真展 SPRING』『みことの写真展 SUMMER』『みことの写真展 FALL』『みことの写真展 WINTER』を閲覧できるように。今回、先行公開された『みことの写真展 SUMMER』の撮影カットでは、浴衣を着たり、花火で遊んでいたりと、まるで夏休みを共に過ごしているかのような日比の“素”の表情が溢れている。さらに、プレミアムな非公開アカウントでは、日比自身が撮影した写真やスタッフが撮影したオフショットなどが投稿されるなど、日比を余すことなく堪能できる内容となっている。



■コメント

【日比美思】日比美思の写真展『みことの写真展』の開催を決意いたしました! 先立ってオンライン写真展『みことの写真展 SUMMER』を、期間限定インスタグラム非公開アカウントにて開催いたします。



 夏のテーマは『あなたとわたしのひと夏の思い出。』。四季それぞれの美しさを感じながら、今の私をお届けしたいです。当たり前にできていたことができなくなってしまっている今この時。こういった発表をすることをとても迷いました。ただ、もともといつか写真展をしたいという夢があって、夢を持つことを今だからこそ、大切にしたいと思ったのも事実です。



 未来への希望を持って、来年、桜の花びらに飾られた道を歩いて、写真展に来ていただいた皆様にお会いできることを夢みて…。今は、皆様のお手元へ一部先駆けて届くオンライン写真展を、ぜひ見ていただけたらうれしいです。



 まだまだ荒削りな私のプロデュースを支えていただいている、マネージャーさん、写真家の木下昂一さん、本当にありがとうございます。今の私は、未来の私は、どんなことを思ってどんな顔をしているんだろう。皆様に、見届けていただきたいのです。



【木下昂一】撮ることはおろか、人と会うことすら容易にできなくなってしまったこの時代に、こんな素敵な企画の撮影をさせていただけることは、写真家として、とても幸せなことだと思っています。



 1年という短いようで長い時間の中で、成長していく日比さんのいろんな表情を、いろんな視点で大事に切り撮っていけるように、自分自身も写真家として成長していけるように、全力で向き合っていきます



※非公開アカウント閲覧方法

1.入場券購入時のアンケートにオンライン写真展を閲覧するインスタグラムのアカウント名を記載

2.購入者に送られくる非公開アカウントのURLとアカウント名を、自身のアカウントからフォロー

3.購入者の認証完了次第、アカウント側からフォローバック

(入場券を購入しても各シーズンが過ぎ閲覧期限の終了した非公開アカウントは閲覧することができない)
カテゴリ