TVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』第3話「亜細親子は見守りたい!」【感想コラム】

TVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』第3話「亜細親子は見守りたい!」【感想コラム】

すっかりマスターは宇崎ちゃんと真一がお気に入り!

そんなマスターの娘「亜実」も2人の魅力にゾッコン!?


亜実の趣味は真一を視姦ではなく、人間観察!亜細親子は「待つ」楽しみを知っている


■TVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』第3話「亜細親子は見守りたい!」あらすじ

引き締まった真一の身体を観察していた亜実。そこへ宇崎が現れてまた騒がしい雰囲気に。


元気な宇崎と物静か好きの真一、面白くなりそうな組み合わせ…マスターと通じ合う亜実。


しかし、体力自慢の真一が風邪でダウン…?これは看病してあげるしかないッスね!


■ちゃっかり常連さんになるっス!

画像引用元:©2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会
亜実は真一を観察して捗っていると…宇崎がやってきてマスターとハイタッチ!


一気に店内が明るくなり、亜実が接客に向かう。同じ大学の後輩ある宇崎を


「この人懐っこい笑顔も、背も低い、どこか小動物的な…」


という第一印象でしたが、視線を胸元へ下げる…


「全然、小動物じゃないわ!うわこれ、すっごこれ!猛獣だわこれ!」


真一と宇崎をとにかく見守っていたい!というマスターと通じ合い亜実も見守ることに。


その期待に応えるかのように…水を持ってきた真一と宇崎がぶつかり水浸し、言い合いに


「なんで急に出てくるんすか!先輩、こないだは客扱いしなかったくせに!」


■先輩、風邪ってマジッスか!!

TVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』第3話「亜細親子は見守りたい!」【感想コラム】画像引用元:©2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会
真一が風邪で寝込んでいたら、ピンポン連打!ドアを開けるとお見舞いにやってきた宇崎。


料理をしようにも冷蔵庫に材料がなく…宇崎は買い物を済ませ、おかゆをふるまう。


「はい、先輩。あーんして…フーフー。ねっ、食えるもん作れるでしょ!」


ごはんを食べ終え、お次は…「脱ぐッス!」と言われるが即答で断る修一でしたが…


「照れない照れない。半裸なんて部活で見せなれてるじゃないッスか!」


後ろから身体を密着させて、真一の身体を拭いていく宇崎。テレながらもお礼を言う真一。


「弱ったついでに言っとく、今日は本当に助かったよ。ありがとな」


しかし、この後、2人の和やかなムードがぶち壊されるなんて、知る由もなかった…


■コーヒーも恋も旨味と深みが出るまで

TVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』第3話「亜細親子は見守りたい!」【感想コラム】画像引用元:©2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会
亜細親子と宇崎で焼肉へやってきた真一でしたが…マスター達は聞いておきたい事が…


「花ちゃんに看病してもらってよかったね…でっどうだった?」


2人の関係について興味津々。しかし「宇崎は静けさとは真逆の存在だし…」と答える。


(これは放っておいた方がおいしくなるやつだ!今はまだ辛抱強く2人を見守ろう)


そして、「亜実さんは下の名前で呼ぶんッスね」と拗ねる宇崎。(銀シャリが進む!


とマスター達はご飯をかきこむのでした。宇崎は催眠術を使って…


「よし、じゃあ先輩!下の名前で呼んでください!」期待して目を輝かせる!


亜細親子の意思疎通能力は異次元ですね!

TVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』第3話「亜細親子は見守りたい!」【感想コラム】画像引用元:©2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会
亜実とマスターは親子揃って人間観察が趣味!しかも以心伝心レベルで意思相通能力高すぎ

まるでニュータイプみたいな脳内会話の連続…めっちゃ面白かったです。


見守ると言っておきながら、ちゃっかり真一の家を教えちゃうマスターのナイスアシスト?

さすがに本人の了承はとった方がいいとは思いますが…


自分のために買い物、手料理。身体まで拭いて…あんなにも甲斐甲斐しく看病してくれる宇崎ちゃん。

あれ、いつもはうるさくてうざいと思ってたのに、すごく優しいし可愛いぞ。

って意識しないほうが難しいですよね。あんな後輩女子がほしかった…。


「花」って呼ばれた時の宇崎ちゃんの心底嬉しそうな笑顔がものすごく可愛かったなー!

でも、あの雰囲気はどっからどう見てもバカップルでした。


最後に一言だけ…

親子揃って宇崎ちゃんの胸を見て、大人だと判断するの好き!確かに「SUGOI DEKAI」


文章:あそしえいつYH


宇崎ちゃんは遊びたい! アニメ情報





(あにぶ編集部/あそしえいつ)
カテゴリ