ヤバイ、マジで惚れた!僕達が一瞬で恋に落ちたエピソード

ヤバイ、マジで惚れた!僕達が一瞬で恋に落ちたエピソード

男性にも、一瞬で恋に落ちる瞬間が存在するようです。


大好きな彼が自分に一瞬で落ちてくれたら、こんなに嬉しいことはありませんよね?


今回は、男性が「惚れた!」と思った瞬間について聞いてみました。



落ち込んでいるときに優しくされた


「仕事でミスをして落ち込んでいたとき、女性の先輩がそっと缶コーヒーをデスクに置いて、何も言わずに肩をポンと叩いてフォローしてくれた。その無言の優しさに惚れました」(25歳/営業)


気持ちが落ち込んでいるときは、人の優しさが染みるのは女性も男性も変わりませんよね。


しかし、押し付けがましい優しさはときにうっとうしく思われるものです。


この女性の先輩のように、そっと缶コーヒーを差し出したり、あれこれ言わずにフォローしたりする姿は、男性の心をスッと軽くしたことでしょう。


そんな気遣いのできる優しさに、落ちる男性は多いはず!


さり気ないスキンシップがあったとき


「飲み会でメニューを見ていると、横に座っていた女の子が自分の肩に触れるか触れないかくらいの距離で一緒にメニューをのぞき込んできたとき。勝手にドキドキしちゃって、気づいたら彼女に落ちてました」(21歳/大学生)


さり気ないスキンシップは、相手を意識させる効果があります。


この女性のように、あくまでもさり気なく触れるということがポイントです!


手を握ったり小指を絡めたりといった、がっつりスキンシップは、遊んでいると思われる可能性が……。


触れるか触れないかくらいのスキンシップで、意中の彼を落としちゃいましょう。


好きなことがいくつかかぶったとき


「合コンでしゃべっていた女の子が、好きな食べ物と好きな番組、おまけに趣味の登山までかぶっていることがわかったとき、「この子だ!」と運命を感じました」(26歳/美容師)


好きなことがかぶると、異性でも同性でも盛り上がりますよね!


何個もかぶっていくうちに、「この人かも!」と運命を感じてもらえることがあるようです。


気になる人を落としたいときは、こっそり彼の好きなことを調査して乗っかるのもありなのではないでしょうか。


あなたも彼を落としちゃおう!


大好きな彼に「惚れた!」と思ってもらうためには、「優しさ」「スキンシップ」「共通の好きなこと」を取り入れてみましょう。


どのキーワードも、やりすぎると一歩引かれてしまう可能性があるので、さり気ない感じが大切です。


意中の彼に会った時に、ぜひ試してみてくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ