キンプリ平野紫耀、自宅で黙々と「一人ブーメラン」 『Mフェア』でマイブーム紹介

キンプリ平野紫耀、自宅で黙々と「一人ブーメラン」 『Mフェア』でマイブーム紹介

 人気グループ・King & Princeが、15日放送のフジテレビ系『SHIONOGI MUSIC FAIR』(毎週土曜 後6:00)に出演し、2ndアルバム『L&』(9月2日発売)収録の新曲を披露するほか、マイブームを紹介する。



【動画】乃木坂46がミニ丈衣装!ザ・TKサウンドでも話題



 キンプリは新アルバムの中から、メンバーの永瀬廉主演映画『弱虫ペダル』の主題歌「Key of Heart」を披露。切なさとさわやかでキュンとくるポップなメロディーに、元気が沸いてくるようなポジティブな歌詞を乗せて歌う。自転車をこいでいるような独特でキャッチーな振り付けにも注目だ。



 トークでは、MCの仲間由紀恵から「今アナタがハマっている一人○○」を聞かれたキンプリは、それぞれ「え?」と驚くような不思議な話を始める。天然発言が多い平野紫耀マイブームは「一人ブーメラン」だといい、家で黙々とブーメランを投げてはキャッチする動きを繰り返しているという。本人は「無心な気持ちになることができる」というが、MCの軽部真一アナは珍回答に驚く。



 出演はほかに、平原綾香、藍井エイル、乃木坂46が登場。平原の名曲「Jupiter」を、本人と藍井、乃木坂46の生田絵梨花の3人で歌い、美しいハーモニーを繰り広げる。



 藍井はニューシングル「I will…」を熱唱。乃木坂46は、秋元康作詞、小室哲哉作曲でこれまで築いてきた清楚なイメージを一新したことで大きな話題を呼んでいる新曲「Route 246」を披露する。



 平原はミャンマーの地上波チャンネルMNTVのドラマ『The House with Dreams』の主題歌として作詞・作曲した楽曲の日本語バージョンで、俳優の森崎ウィンとのデュエットでも話題となった楽曲「MOSHIMO」を、番組ではソロで歌い上げる。
カテゴリ