安斉かれん、見せたことないナチュラルメイク&オール白コーデで爽やかに魅了

安斉かれん、見せたことないナチュラルメイク&オール白コーデで爽やかに魅了

 話題となったドラマ『M 愛すべき人がいて』で主演を務めた歌手の安斉かれん(20)が、11日発売の女性ファッション誌『ar』9月号(主婦と生活社)に登場。今までに見せたことのないナチュラルなメイクを披露した。



【写真】スラリとした美脚を披露する安斉かれん



 2019年5月にシングル「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」で歌手デビューした安斉。平成の歌姫・浜崎あゆみの半生を描いたドラマ『M』の主演に大抜てきされ、作品、役柄とともに、その存在が注目されることになった。



 ドラマのイメージが強いが、今回は白いサロペット&白Tシャツのオールホワイトコーデをまとい、驚きの“ピュアかわいい”一面で魅了する。



 同号にはそのほか、清野菜名、指原莉乃、佐久間由衣、桃月なしこ、上西星来、藤岡真威人、剛力彩芽、りゅうちぇる、レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)、齊藤京子(日向坂46)などが登場。表紙を飾ったのはモデルの森絵梨佳。
カテゴリ