Sexy Zone、最新シングルでデビューから18作連続シングル1位を獲得 5年9ヵ月ぶり、初週売上20万枚超え【オリコンランキング】

Sexy Zone、最新シングルでデビューから18作連続シングル1位を獲得 5年9ヵ月ぶり、初週売上20万枚超え【オリコンランキング】

 Sexy Zoneの最新シングル「RUN」が、初週24.6万枚を売り上げ、8月11日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得。これで「デビューからのシングル連続1位獲得作品数」を、「Sexy Zone」(2011年11月発売)から18作連続に更新した。また初週売上が20万枚を上回るのは、「君にHITOMEBORE」(2014年11月発売)以来、5年9ヵ月ぶり、自身2作目となる。



■Sexy Zone作品一覧



 本作は、中島健人とKing & Prince・平野紫耀がW主演し、現在オンエア中の土曜ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)のW主題歌。仲間との絆や、自分を信じて前に進む歌詞が印象的なナンバーとなっている。



 楽曲についてSexy Zoneのメンバーは「ありがたいことにドラマ”未満警察”の予告等、たくさんの場所で流れていたこともあり、”日本中の皆さんと大変な時期を、この曲と一緒に乗り越えている”という気持ちになれました。僕らにとって、新たなシンボル曲となる『RUN』に出会い、一歩を踏み出せることに巡り合わせを感じながら、Sexy Zone は走り続けます!」とコメントを寄せている。



 またミュージックビデオでは、本作の特徴である歌詞をフィーチャーするために、初のリリックビデオの要素が加えられており、手の振付が印象的なサビ部分のダンスシーンも見どころとなっている。



 なおSexy Zoneにとって初となる全英語詞の楽曲「Small Love Song」が、本作のカップリング曲として収録されている。



 その他今週の同ランキングでは、Official髭男dismの最新作「HELLO EP」が、初週売上5.0万枚で2位に初登場。自身初の週間シングルランキングTOP3入りとなった。3位には嵐の「カイト」が、週間売上4.2万枚でランクイン。累積売上数を95.2万枚とした。



<クレジット:オリコン調べ(8/17付:集計期間:8月3日~8月9日)>
カテゴリ