HIRO、市民権を得たダンスに思い「親に止められるイメージが…」 発足プロリーグの年俸は青天井

HIRO、市民権を得たダンスに思い「親に止められるイメージが…」 発足プロリーグの年俸は青天井

 日本発のプロダンスリーグ『D.LEAGUE』の発足プレスカンファレンスが12日、都内で開催された。来年1月に開幕し、ダンスの裾野を広げることを狙う。



【集合ショット】ダンスのプロリーグの発足へ思いを語ったEXILE HIROら



 『D.LEAGUE』は2月に設立された株式会社Dリーグ(代表取締役CEO:平野岳史、代表取締役COO:神田勘太郎)が運営。“世界中すべての人に「ダンスがある人生」をもたらす”を使命とし、リーグの活動を通してダンスの裾野を広げ、ダンスが誰でも楽しめる、全ての人の「人生に欠かせないもの」になる新基軸の想像を目指す。フルキャストホールディングス会長も務める平野氏は「世界で初のプロダンスリーグを立ち上げるということで私もワクワクして期待に胸を躍らせているところです」と笑顔を見せた。



 EXILE HIROはチーフクリエイティブアドバイザーとして会見に出席し「プロのダンサー、パフォーマ―を目指す若者や子どもたちにたくさんの夢や希望をもっていただきたい」とコメントした。真意を問われると「ダンスを披露して世の中に発信できる場所がなかった。自分が若い時にダンスをやっていたら、どっちかと言えば親に止められるイメージがあった。今の若い世代は全くイメージが変わった。『D.LEAGUE』に出ることが親孝行になるような場所にしていきたい」と市民権を得たダンスをさらに広めていきたいという思いを熱弁した。



 まだ発表はされていないが全8チームに所属する選手も決定。最年少は16歳という。年俸についても質問され、平野CEOは「最低年俸は決めていますが、最高年俸は決めていません。半年間のリーグの拘束の中で最低年俸ラインで十分、生活していくのに見合う金額に設定しております。一例であれば1000万円で契約している選手もいます」と盛り上がれば青天井の年俸になるという。



 ダンサーにとっては夢のような環境。HIROは「自分がダンスに夢中になって、毎日、毎日、踊っていたのは20年前、30年前。その時の自分が今の『D.LEAGUE』を見た時に何を思うのか。本当にインパクトがある。ダンス業界としては夢のまた夢。そういうプロジェクト」と期待の声を上げるとともに「長く継続できるように。この『D.LEAGUE』を世界に通用する日本発のエンターテイメントとして盛り上げていきたい。『D.LEAGUE』の中からスターを発掘したい」と力を込める。



 「好きなことを夢中になっていると周りが見えなくなりがち。ですが、信じて歩んだことは、自分の若いころを振り返っても貴重なもの。財産だと思う」と体験を交えながら夢見る子どもたちへメッセージ。「『D.LEAGUE』で夢を叶える子が現れたら僕らもうれしい。今のLDH、EXILE、EXILE TRIBEをやっていて、一番、思うことはダンスに巡り合って今の自分がある。ダンスやっててよかったなと改めて思う。若い子たちが、そういうふうに思える場所にしたい」と胸の内を明かしていた。



 『D.LEAGUE』シーズンは2021年1月10日から6月30日。8チームが参加する。チームは年間で出演する「レギュラーダンサー」、期間限定で出演する「SPダンサー」、チームの監督的な役割となる「ディレクター」で構成される。毎回のラウンドに出演するのは8人。ルールは2分から2分15秒のダンスパフォーマンスを制作し、12ラウンドのレギュラーシーズンを戦う。毎ラウンドの順位ごとに勝ち点が配分され、年間を通して上位4チームがチャンピオンシップへ進出。その中からチャンピオンを決まる。審査方法は審査員4人の合計得点とオーディエンス得点を合わせた100点満点で計算し、1点でも多いチームから高い勝ち点を配分する。



■参加企業/チーム名/ディレクター(50音順)

エイベックス株式会社/avex ROYALBRATS/RIEHATA

株式会社コーセー/KOSE 8ROCK/ISSEI

株式会社サイバーエージェント/CyberAgent Legit/FISHBOY

セガサミーホールディングス株式会社/SEGA SAMMY LUX/BOBBY

株式会社セプテーニ・ホールディングス/SEPTENI RAPTURES/akihic☆彡

株式会社フルキャストホールディングス/FULLCAST RAISERZ/JUN

株式会社ベネフィット・ワン/Benefit one MONOLIZ/HAL

株式会社USEN-NEXT HOLDINGS/USEN-NEST I'moon/Ruu
カテゴリ