加藤浩次、コロナ感染の相方・山本圭壱の近況明かす「ちょっと微熱が出ている」

加藤浩次、コロナ感染の相方・山本圭壱の近況明かす「ちょっと微熱が出ている」

 お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、13日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』(後10:00)に出演。同日、相方の山本圭壱が新型コロナウイルスに感染したことが判明したことを受けて、現在の山本の体調などを明かした。



【画像】狂犬・加藤の愛娘に…山本圭壱がまさかのお願い



 番組冒頭、加藤は「みなさんちょっと、お気づきだと思うんですけど、山本さんがいないんですよ。先ほどですね、新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。先ほどなんですよね」と報告。11日夜に体調不良を訴え、12日にPCR検査を受検した結果、13日に陽性と診断されたことを伝えた上で「9日以降に接触した出演者はなしということで、きょうはいつもどおり放送させていただくということで、みなさんご迷惑をかけて本当に申し訳ありません」と謝罪した。



 加藤は続けて「熱が出るまでの間は、濃厚接触者はいないと言っているという現状ですね。本当にみなさんに迷惑をかけてね。本人はちょっと微熱が出ているくらいで、体調は悪くないと言っているので」とコメント。「(山本は)一人暮らしなので、自宅で療養するという形になると思うので、また戻ってきたら、その時はよろしくお願いします。本当に周りに増えてきているからね、気をつけないと」と呼びかけていた。
カテゴリ