体育会TV『上田ジャニーズ水泳部』レギュラー争奪合宿 ジャニーズJr.7人が過酷サバイバル

体育会TV『上田ジャニーズ水泳部』レギュラー争奪合宿 ジャニーズJr.7人が過酷サバイバル

 人気グループ・KAT-TUNの上田竜也がレギュラー出演する15日放送のTBS系バラエティ『炎の体育会TVSP』(後7:00)で、上田がプロデュースする『上田ジャニーズ水泳部』新章がついにスタート。レギュラー争奪サバイバル合宿の模様を送る。6月のオーディションで選出された7人のジャニーズJr.から、リレー対決に出場する4人が選出される。



【画像】ムキムキの筋肉…上田竜也のスパイイラスト



 水泳経験の浅い上田に代わり、ジャニーズ水泳部の監督を務めるのは、ロンドン五輪200メートル平泳ぎ銅メダリスト・立石諒。打倒現役オリンピアンを目標に、芸能界最強の水泳チームを目指す。今回は、昨年日本選手権100メートル自由形で優勝し、今、日本で一番速い女性スイマー・青木智美選手との200メートルリレー対決に向け『レギュラー争奪!サバイバル合宿』を敢行する。



 挑むのは、オーディションで25メートルを最速の12秒95で泳ぎ切った基俊介をはじめ、『半沢直樹』のモノマネをする倍返し谷村龍一、最年少15歳で謎のポイボール使い大関荷風、オーディションでは25メートル泳ぎ切ることができなかったが、果敢に実技テストに挑む姿が立石監督の心をつかんだカナヅチ田中誠治のほか、岸本慎太郎、新藤樹力、根岸葵海ら。



 6月に行われたオーディションからおよそ1ヶ月で、どれだけ成長を遂げたのか? またどのような努力をしてきたのか? その本気度を見極める今回のサバイバル合宿。落差20メートルの滝行や、最強キックボクサー・那須川天心との超追い込みスパーリング対決など、己の限界を突破する地獄のメニューに挑む。



 さらに、クライマックスでは超過酷な「1キロ遠泳」を敢行。果たして、青木選手との200メートルリレー対決に選ばれるリレーメンバー4人は誰なのか。号泣、怒り…、こんなジャニーズ見たことないほどのサバイバルが繰り広げられる合宿の全貌は、番組にて明らかになる。
カテゴリ