BTS登場『I-LAND』後半戦突入 視聴者投票によるPART2進出者6人発表

BTS登場『I-LAND』後半戦突入 視聴者投票によるPART2進出者6人発表

 BTSやTOMORROW X TOGETHERが所属する韓国の大手芸能事務所Big Hit Entertainmentと、IZ*ONE、JO1らを輩出した『PRODUCE』シリーズを企画したCJ ENMがタッグを組んだサバイバルオーディション番組『I-LAND』(毎週金曜 後11:00  ABEMA SPECIAL)が、いよいよ14日から後半戦のPART2に突入する。番組ではBTSが登場することが予告され、さらに注目度が高まるなか、既にPART2進出を決めている6人に加え、志願者16人の中からグローバル投票で選ばれた6人を発表。デビューに直結する新ステージの幕が上がる。



【ソロ写真】カリスマ性のあるイ・ヒスン、日本人ケイらスター候補22人



 6月26日からスタートしたPART1(全6回)では、世界中から集まった志願者(練習生)23人が、定員12人の巨大なアイドル養成施設「I-LAND」と、その外にある殺風景な練習施設「GROUND(グラウンド)」に分かれ、テストごとに昇格・降格を決めて双方を行き来する熾烈なサバイバルが繰り広げられた。



 PART1最終テストでは、プロデューサーも認めるカリスマ性の持ち主イ・ヒスン(17)をはじめ、ジェイク(17)、ジェイ(18)、ヤン・ジョンウォン(16)、パク・ソンフン(17)、そして日本人のケイ(22)の計6人がPART2進出を決めた。



 きょう14日から始まるPART2ではまず、日本人のタキ(15)、ニキ(14)を含む16人のうち、PART2に進出できる残り6人が発表される。この6人は視聴者によるグローバル投票の結果によって決まるため、投票結果を心待ちにするファンを中心に、ネット上では注目度が高まっている。



 さらに、この日の放送にはついに、BTSが登場。志願者たちはBTSから直接ミッションを与えられることになる。『I-LAND』公式ツイッターと公式インスタグラムにはBTSのメンバーが『I-LAND』に登場する特別映像が公開されており、ファンの期待はさらに熱を帯びている。



■『I-LAND』PART2進出決定者

イ・ヒスン(17)

ジェイク(17)

ジェイ(18)

ヤン・ジョンウォン(16)

ケイ(22) ★日本人

パク・ソンフン(17)



■『GROUND』16人

キム・ソヌ(16)

ダニエル(14)

ハンビン(22)

チョ・ギョンミン(15)

イ・ゴヌ(19)

ピョン・ウィジュ(17)

タキ(15) ★日本人

チュ・ジミン(18)

チョン・ジェボム(19)

ニコラス(17)

キム・テヨン(15)

チェ・ジェホ(19)

チェ・セオン(20)

イ・ヨンビン(18)

ニキ(14) ★日本人

ノ・ソンチョル(16)

※キム・ユンウォンはリタイア



■【日韓同時・独占放送】『I-LAND』PART2(字幕版)番組概要

配信日程: 8月14日(金)午後11時~

配信チャンネル:ABEMA SPECIAL
カテゴリ